FC2ブログ

あたしったら、つい・・・。

あたしの上司なんですけど、どういうわけかおクチの中を噛みやすいみたいなんです。
そしたら、どうしても口内炎になりやすくなっちゃうみたいで、
あたし、彼がよくベロで歯茎なんかをまさぐっているのを見かけるんです。

・・・・・・と、唐突に宇能鴻一郎のような文体で書き始めてみましたが、
実際、私の上司は口内炎ができやすいタイプのようです。
それは、まぁ、仕方のないことのような気もしますが、
たまに「どうすればよいか」と質問されることがあります。
私の前職が製薬会社だったからということで、
もしかしたらそこを見込んで質問してくれているのかもしれませんが、
別に口内炎の専門家ではないので、実は返答に困ります。

返答に困りながらも、「口腔内に貼るパッチがありますよ」など、
たまにはそれなりの進言もしてみるのですが、
しかし、根本的にはそれほど身の入った返答にはなりません。
なぜなら、私自身は、体質的にあんまり口内炎に縁がないため、
いまいち親身になれないのです。

そんな私が先日、口内炎になりました。
しかも、下唇の付け根みたいなところに1個。
口内炎は、もちろん、初めてではありませんよ。
初めてではありませんが、それをそのままにしておいたところ、
なんと、その近くにさらに1個、新たな口内炎が発生しました。
富山の冬の夜というのは、全国的にそうであるように乾燥するのですが、
おそらく、この口内炎は簡単な話、
2晩ほど続けて、加湿器を付け忘れて眠ったためと思われます。

上司のように年に何度も口内炎になる体質でもなく、口内炎経験値の低い私、
そんな私にとって、同時2個発症はあまり経験のない事態です。
口内炎が増えたことで私は大いに動揺し、
つい、マドハンドがどんどん仲間を呼んで収拾がつかなくなるような、
そういう妄想をしてしまい、冷静な判断力を失ってしまったのです。

放置すると増える。早く一掃しなくては。
と焦った私は、行動に出ました。

まず、口内炎を退治するためには口腔内の清潔が不可欠だろうと考え、
そのためには塩水によるうがいが効果的だ、
と、昔、ためしてガッテンで見たことを思い出しました。
なるほど、いいことを思い出した、これでいこうと実行しかかったとき、
ふと思ったのです。
塩水で効くなら、イソジンとかもっと効くんじゃないかと。

イソジンというのは、赤黒いうがい薬のアレです。
うがい薬になっているくらいだから、口腔内洗浄の威力は絶大なはず。
なにしろ口内炎の同時2個発症は私にとって未曽有の事態、
塩水などという自作の武器では効果が薄いかもしれぬ、
ここはイソジンだ、よく思いついたものだ、これでいこうと実行しかかったとき、
またしても、ふと思ったのです。
うがいより、患部に塗るほうが効果的なんじゃないかと。

私はおもむろに綿棒を取り出し、先端にイソジンの原液をつけてから、
唇をめくって松本清張みたいな顔をして口内炎を露出させ、
くだんの綿棒の先端をゆっくりと口内炎に押し当てました。

ぎゃああああああ!

鋭い痛みで、正気に返ったとはこのことです。
考えてみたら、アリを退治するために鉄砲を撃つみたいな話で、
ためしてガッテンもそんなことを推奨はしていません。
だいたい、
子供のころ、膝をすりむいた時などにつけたヨーチンがしみたことを考えれば、
イソジンが口内炎にしみることは容易に想像できたはず。

しかし、しかしです。
このビリビリッと響く鋭い痛み、ちょっとクセになるのです。
冒頭の宇能鴻一郎の文体で言うなら、
いけないと思いながらも、
あたし、つい、よろめいちゃうんです
という感じ。
ついつい繰り返しイソジンプレイを楽しんでしまう私。

その結果、どうなったか。
やはりイソジンという選択自体は間違ってなかったらしく、
すごい速さで口内炎は完治しました。

現在、私の口腔内には、イソジン原液で攻めねばならない箇所は存在しません。
口内炎が治ってよかったと思う半面、
イソジンプレイが楽しめなくなってちょっと寂しいと思っている私です。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR