FC2ブログ

めんそーれ沖縄(後編)

世界遺産に登録されている複数の城跡が見たくて、いくつか行ってきましたが、
その中でも中城城跡という城跡は特に高台にあり、
天空の城といった風情です。

城に立つと、東に太平洋、西に東シナ海と二つの海が同時に見渡せます。
石積みのアーチがとても美しく、景観に圧倒されます。
日本に開国を促したアメリカのペリー提督も訪れたことがあり、
その時すでに400年以上も風雨に耐えた城壁を築いた、
琉球人の建築技術の高さに、大変驚いたそうです。

また、城跡と共に世界遺産に登録されている、
琉球王朝で国家的な祭事を行っていた中でも最高位である、
斎場御嶽(せーふぁうたき)という聖地にも行ってきました。

聖地とよばれるだけあってとても静かで、
緑の隙間から差し込むさわやかな日差しや、
時折スゥッと吹き抜ける涼しい風が、より崇高な気配を感じさせました。

この後首里城に行き、前回は改修中で見られなかった守礼門もくぐり、
ここだけは行っておきたいというところはほぼ全部行けました。

食べるほうも、ステーキハウスの老舗であるジャッキーステーキハウスで、
Lサイズのヒレ肉をモリモリ食べ、
ハンバーガーの老舗A&Wでバーガーを頬張り、
沖縄でしか味わえないものをお腹いっぱい食べました。
なかでも、よくテレビで見る、
沖縄の青い魚イラブチャー(アオブダイ)のお刺身が、
想像以上においしくて2回もおかわりしました。
どれもこれもおいしいものだらけです。

さて、これは食べておきたいというか、挑戦したいという食べ物があったのですが、
後悔しないように、それがメニューにあるお店に行きました。
食べたのはヒージャー汁(山羊汁)です。
匂いが大変きついことで有名なやつです。

私が食べたものは、下処理が丁寧に施されてあり、ヨモギで匂いが消してあったので、
思ったほど臭くなく、肉そのものはしっかりとした歯ごたえで、
味はマトンに近くおいしくいただきました。
勇気を出してよかったです。

地元スーパーで郷土色の濃いお土産を探しに行きましたが、
野菜や魚、お惣菜と初めて見るものが多く、とても新鮮でした。
ランチョンミート(スパム等)ひとつとってもメーカーや種類が豊富にそろっています。
見ているだけでも楽しめました。

最後の日の夜、
食事の後に「ネーネーズ」という全国区で名の知れたグループのライブに行って、
歌で盛り上がりました。
その店のメニューはほとんどが沖縄料理でしたが、
なぜかその中にホタルイカの沖漬けが・・・意外なところで富山に出会いました。

というわけで、すべてが充実した大満足の旅になりました。
気候も良く、食べ物もおいしく、沖縄に移住する人が多いのもうなずけます。

いやぁー、また行きたいなぁー。

沖縄の思い出

[KAZSOU]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR