シニアの体力をなめるな

体力や動きの機敏さや動体視力のようなものは、
一般的に、加齢とともに衰えると言われています。

出張中、乗車変更か何かのために駅のみどりの窓口に並ぼうとすると、
私の前に10人ほどの先客が並んでいることがあります。
さて、この列に並ぶ10人に年配の方の割合が多い場合、
列が進む早さが早くなるか遅くなるか、分かりますでしょうか。

正解は、早くなるです。
なぜなら、どうも年配の方は対面販売でないと不安らしく、
「来週の新幹線の予約をしたい」というような、
券売機なら2分で片付くような手続きのために並んでいるからです。
内容が難しくないから用件はスッと終わり、列はサクサク進みます。
まぁ、急いでるこっちは「えっ、そんな用で並んでたの?」と焦るのですが。

どうも、加齢とともに、券売機など、
機械の操作が不得手になるのは間違いなさそうです。
そういえば、運転免許の更新などでも、高齢者講習がありますね。
不得手に対する補習のような意味合いのものでしょう。

体力はどうでしょうか。
一般的に、加齢とともに衰えると思われているのでしょうが、
80歳とか90歳くらいになればともかく、
まだ50歳代とか60歳代ぐらい、たぶん70歳くらいまでは、
その衰え具合は、個人差が大きいのではないかというのが私の見立て。

さてさて。
私は KAZSOU さんのようなストイックさは持ち合わせておりませんので、
黙々と腹筋をこなすような修業めいた運動はできません。
その代わりと言ってはナンですが、
私は、もうかれこれ10年近く、エアロビクスをやっています。
たかだか週に3回ほどなので、たいした頻度ではないのですが、
インナーマッスルを鍛えるのには適した運動強度なのだそうです。

エアロビクスの教室に通っていると、元気な中高年というのは、ザラに見かけます。
ちょっとコレ、見てください。


https://www.youtube.com/watch?v=TfcNfMheBhw

青森のスポーツクラブの映像だそうで、
見ず知らずの方について言及するのも気が引けるのですが、
画面左手前の黄色いキャミソールの方に注目してみてください。
どう見ても50歳は超えていそう(失礼ですが、
ダンス、キレッキレじゃないですか?

これは「ダンスエアロ」というちょっと特殊なエアロビクスで、
必ずしもスタンダードなエアロビクスではないのですが、
このコリオ(振り付け)について言えば、
ターンも多めになっているし、深めのランジもあるようで、
まぁ、エアロビクスとしては、中級くらいの難易度かなと思います。
しかし、中級って、普通の中高年には厳しい運動量だと思うのです。
しかも、曲は中高年にはなじみ薄いと思われる、
新世紀エヴァンゲリヲンの、アレ。

それなのにこのご婦人、リズムも外さないし、
グレープバインのような、形の崩れそうなステップもキレイだし、
ダンス、キレッキレじゃないですか?

実は、私の通っている教室にも、キレッキレの Hip Hop を踊る、
70代のHさんという方がいらっしゃいます。

こうしてみると、
体力の衰えというのは年齢ではないのだなと思います。
おそらく、意欲的に運動しないことによって、
つまりは怠けていることによって体力が衰えてくるのだけれど、
それを、怠けていると言うと人聞きが悪いものだから、
みんな年齢のせいにしてごまかしているのかなという感じがします。

まぁ、一概には言えないのだと思いますが、
身体が動くうちから体力が落ちないように気を付けておきたいもので、
私も、キレッキレのダンスを踊れる70代を目指したいと思っています。

しかし、かく言う私は、たいした年齢でもないのに、
怠けに怠けているせいか、五十肩で左肩は上がらず、
2ヶ月に1回もの高頻度でぎっくり腰に襲われたりているていたらくです。
わりと老朽化は早いタイプなので、困っています。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR