FC2ブログ

ホンガラホーイホイホイ

リフレインしやすい曲というのは、ありますよね。

私は、『ラジャ・マハラジャー』が、もうダメです。
「インドで一番大金持ちは、ラジャー、ラジャー、マハラジャー」などという、
本当にくだらない歌詞で、内容なんてほぼないのですが、
メロディーがキャッチーなので、フレーズを思い浮かべてしまうとダメです。

いちおう動画をつけますが、呪われても自己責任ということでどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=4ZfHi3zayY4

それから、『青柳ういろうのCM』も危ないです。
今も放映中かどうかは分からないのですが、名古屋の老舗ういろう屋さんのCMです。
We are ういろう~ という脱力系のフレーズもさることながら、
画面に出てくるういろうのクネクネした動きがかわいらしく、
ういろうなんて買わないくせに、リフレインしはじめたら止まりません。

We are ういろう~、テレッ、テレッ、ジャンッ がたまりません。


他にはビューティ・ペアの『かけめぐる青春』の、
イントロの、♪ビューティビューティ~、ビューティ・ペア~ のところとか、
松山恵子の『だから言ったじゃないの』の一節が出たりします。

ちなみに、私と席が近い WAKA さんは、
私の携帯電話が鳴り、
着信音に設定しているばんばひろふみの『SACHIKO』を聞いてしまうと、
その日、もう脳内が SACHIKO 一色になってしまうらしく、困るんだそうです。

さて、ここまでは前ふり。
それに、もうひとつ、
私にとっては最強のリフレインソングがあります。

♪ 一にこ、二にこ、三にこ桜~
 柳の枝に鳥や三羽とまった。
 追っても発たぬ、叩いても発たぬ、
 ホンガラホーイホイホイ
 西の方から来る鳥も、東の方から来る鳥も、
 おんどりめんどり13羽、
 ホンガラホーイホイホイ


探したのですが、動画がなくて申し訳ありません。

これは、私が小学生の頃にホームステイしていた長野県八坂村の、
とある集落で行われていた鳥追いという行事の時に歌う歌です。うろ覚えですが。

この鳥追いは、秋の収穫時にスズメなどの鳥に田畑を荒らされないよう、
害鳥を追い払うまじないのようなものだそうです。

1月の小正月の頃、夜も明けきらない朝の4時に子供たちが集まって、
木槌で板を叩いてこの歌を歌いながら、集落内を歩き回って各家庭を巡り、
お菓子やお小遣いをもらうのです。
当時は「寒いなぁ」とか「眠いなぁ」とか、その程度の感想でしたが、
大人になった今、冷静に振り返ってみると、なにしろ朝4時ですから、
なんだか、横溝正史の世界のような異様さがあります。

とはいえ、私がその村にホームステイしていたのは2年間だけ。
しかも、2年目にはホームステイ先が別の集落に変わったので、
この集落に私がいたのは1年間だけです。
だから、この『鳥追い』参加したのはたった1回。
もう何十年も前の、たった1回だけです。

何度も歌わせられた小学校の校歌すら覚えていないのに、
私は、たった1回しか歌っていない『鳥追い』の歌を、
現在もかなり鮮明に覚えていて、
ある程度高度に知的な考え事をするときなど、頭の中でリフレインします。

不思議です。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR