FC2ブログ

聖なる空間

もうすぐクリスマスですねぇ。

クリスマスといえば、イエス・キリストの降誕を記念する祭日ですので、
4月のイースターほどではないものの、教会にたくさんの人が集まります。

このブログでは、しばしば、
仏教の教えに関することや仏像のことを書いていますので、
私のことを仏教好きだと思っている人も多いようですが、
必ずしも仏教が好きというわけでもありませんで、
教会も好きです。
というか、お寺より教会のほうが、私の出現頻度は高いかもしれません。

みなさんは、教会に行くこと、ありますか?

日本人にとって教会は、やや敷居が高いようで、
なんとなく行きにくいと思っている人も多いようです。
教会に行くのはドラクエの中だけって人も多いでしょう。
でも、おそらく、慣れれば行きやすいのは、お寺より教会だと思います。

教会のすごいところは、一貫してオープンなところです。
お寺だと、勝手に入って勝手に祈るなんて、あまり許されませんし、
文化財を有する場合など、拝観料を取られたりします。

教会は拝観料を取るところはあまりありませんし、
勝手に入って勝手に祈っていても、誰にも何も言われません。
それどころか、結婚式をやっている途中でも、誰かの葬儀の最中でも、
勝手に入って問題ありません。
お寺では許されないことでしょうが、教会は開かれた祈りの空間ということで、
他人の結婚式や葬式でも、教会内に入ってお祈りをすることが可能なんです。

首都圏では水道橋にある神田教会がイチオシです。
神田教会
http://blogs.yahoo.co.jp/annunziata075/63321086.html

私のかつての勤務地が近かったこともあり、
ちょくちょく通ったものです。

大正15年献堂の、文化財に指定されているというザビエル聖堂ですが、
ドラクエっぽいというか、ロマネスク様式の“ザ・教会”という感じで、
ステンドグラスも美しく、座っているだけで癒される感じがあります。
ザビエル聖堂という名が示すとおり、
この教会の守護聖人は聖フランシスコ・ザビエルなのですが、
なんと、その遺骨も安置されていて、
それゆえか、クリプタ(納骨堂)のような荘厳な雰囲気もあります。
 *守護聖人・・・その教会を守護しているとされる聖人

アクセスの良さでは、四ッ谷駅前の麹町教会もいいですね。
麹町教会
http://tokyokaiyu.blog5.fc2.com/blog-entry-332.html

この教会の守護聖人は聖イグナチオで、
さきほどのザビエルを日本に派遣した人物です。

なにしろ駅前だし、カトリック系の上智大学に隣接しているので、
楕円形の主聖堂には、会社員や学生など、いつ行っても、そこそこの人がおり、
思い思いに瞑目したり祈ったりしています。
私は、実は主聖堂よりも2階のマリア聖堂のほうが、明るくてお気に入りで、
ここに座っていると、なんだかウキウキして笑えてくるのです。

そうそう、マリアと言えば関口教会ですね。
関口教会
http://akindon.ohmi-kagu.jp/?eid=14

目白坂を学習院のほうに向かって上がった、椿山荘の向かいにあります。
駅から近くはないので、そんなに参拝者は多くありませんが、
カテドラル(大司教座)があるので、首都圏の中心的教会です。

この教会は、例えば“るるぶイタリア”とかに載っている教会とは全然違い、
端的に言うとシュールで殺風景ですらありますが、
場所柄か建物の構造からかとても静かであり、
祈りという意味では、私は気に入っています。

それと、守護聖人がマリアだからなのか、
大きなピエタが飾られていて、それも私のお気に入りです。
かつて、何に魅入られたのか、椅子もないピエタの前で、
小一時間、呆けたように立っていたことがあります。
あと、日本最大のパイプオルガンも素敵ですね。

さて、落ち着きのないというか、集中力に欠けるタイプの方は苦手のようですが、
私は、祈るという行為がわりと好きです。
ものを考えるのをやめ、心を平静にし、そのうえで深く祈るのです。
だいたい15分くらいそうして祈っていると、
人知を超えた存在への畏怖がそうさせるのか、詳しくは分かりませんが、
後頭部あたりがスコンと抜ける感じがして、
なにか悩んでいたことも楽になります。

だから、心を落ち着かせたい人に教会はお勧めです。

みなさんも、クリスマスぐらいは、教会に行ってみてはいかがですか。

ただ、普段は、そうやって静かに祈る場としての教会ですが、
ことクリスマスになると、教会には入りきれないほどの人で溢れます。
麹町教会なんて、700席もあるのに、
クリスマスのミサには収容人員を超えた人が集まります。
行くなら早めに行かないと、です。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR