FC2ブログ

ホテル選びの流儀

営業マンさんの出張の際の宿泊先手配などを担当していますと、
人によっていろいろこだわりがあるものだなぁと思います。

WAKA さんは、ご自宅の朝食ではグリーンサラダを食べる機会が少ないようで、
出張先でこそモリモリ食べてやれとばかりに、
朝食でサラダがたくさん食べられるホテルを要望されます。
TOTSU さんは、部屋を真っ暗にすると眠れないタチで、
テレビつけっぱなしで寝るそうですが、大画面すぎると明るくて逆に眠れないらしく、
その匙加減にこだわりがあるようです。

そういえば、当社にはかつてY取締役という人がおりまして、
もともと私はその秘書兼運転手の形で入社したわけですが、
このY取締役がホテルに一家言ある人で、まぁ、好みがうるさいうるさい。
やれ、部屋が狭いと疲れが取れぬだとか、
やれ、ウォシュレットじゃないと困るだとか、
やれ、ダウンライトでは新聞が読めぬとか。
なかなか手配人泣かせでした。

いつだったか、Y取締役がつける注文の多さに辟易し、
要望に合うホテルを探すのを鬱陶しく感じた時期があり、
Y取締役に自分で手配するよう頼んでみたことがありました。
Y取締役自身のセンスで選んだらどんなチョイスになるのだろうと注目していると、
Y取締役が予約を入れたのは、
なんと、ロビーには噴水があり、天井からはシャンデリアが吊られているような、
豪華ホテル。
これ、出張でなくて、結納とかで来るところだろう。
しかも、ネットとかではなく、何の予約特典も割引もない、直電話での予約。
出張経費の概念など、ゆうに飛び越えた予約スタイルに、
私は大いに舌を巻くと同時に、経理から怒られ、
次からは、喜んでこちらで手配させていただこうと心に誓ったのでした。

私自身が重視するポイントは1点だけ。
朝食が美味しいこと。これに尽きます。

これはね、意外と難しいんですよ。

ほら、最近は、朝食バイキングなど、
朝食の豪華さを売りにしたホテルも増えてきたじゃないですか。
でも、私が思うに、やっぱり、美味しいのと、豪華なのとは違います。

朝食バイキング会場には、卵焼きとか焼き魚とか、
品数豊富に並べられていて、なんとなくのお値打ち感はあります。
しかし、その卵焼きや焼き魚は、不自然にきっちり形が揃ったものであり、
きっと、業務用の食材屋から出来合いを納入してもらって、
それを皿に広げただけなのだろうなと思ってしまいます。
素人目にも、手作りな感じはしません。

私は、何も、出来合いは悪いと言っているわけではないのですが、
食事には「満腹感」だけでなく、
「幸福感」がなければいけない
と思っているので、
出来合いを出すにしても、ちょっとひと手間加えて手作りっぽく見せるとか、
それなりに、心のこもったものを食べたいのです。

しかし、朝食バイキングは多くの場合、悪く言えばスーパーのお惣菜を、
良く言っても生協のレトルト食品を買ってきたような、
並べただけ感があるんです。
それだと、自分でコンビニで何か買って食べるのと変わりませんよね。
ちょっと、幸福感の面では不満です。
地元のオバチャンが、そこで心を込めて卵焼きでも巻いてくれているなら、
手作り感もあって、幸福な感じもするんですけどね。

そういうわけで、ホテルについて、私自身が重視するポイントは1点だけ。
朝食は品数豊富なバイキングでなくても一向に構わないので、
その代わり、手作り感のある、心のこもった献立であること。

私にとって、それがどれくらい大事かというと、
極端な話、その条件さえ満たされていれば、
それがカプセルホテルでも構いません。
まぁ、私は、朝食以外の、
例えば部屋の広さとか、大浴場の雰囲気とか、ウォシュレットの有無とか、
そういうのはわりとどうでもいいほうなので。
まぁ、最近ではカプセルホテルでも女性を狙ってきれいになっていますし、
心を込めた朝食を出すところも増えてきましたので、ね。

逆に、チェーンホテルなどのほうが、意外とダメなんですよ。
一般的には、旅館や民宿みたいな宿泊施設のほうが条件に合います。

しかし、まぁ、宿泊施設について、
人によっていろいろこだわりがあるものだなぁと思いますが、
こんな、朝食にこだわる私が出張の際の宿泊先手配などを担当しているわけで、
あんまりチェーンホテルを手配することはありません。
実際にお泊りになる営業マンさんには、迷惑をかけているかもしれませんね。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR