FC2ブログ

サイボーグ009かっ!

先週、ファイドゥを習っている仲間同士でカラオケに出かけ、
「モニターの歌詞を見ずに最後まで歌いきれたら勝ち」というゲームに興じました。

そこで、私は『少女A』を見事に歌いきって食事をおごってもらいました。
おなじみ、「♪じれっえた~い、じれぇたい~」という、アレです。
私はこのゲームにわりと強く、これまでにも、
『たどりついたらいつも雨降り』や『迷い道』を歌い、
まんまと食事をおごってもらうことに成功していますので、
自己満足ですが、自分の記憶力もなかなかのものです。

ところで、
私は、自分の上司を「すごい人だな!」と思っています。

この上司は、
学生のころから「早く社会に出たい!」と思っていたという、
なんというか、かなり変わった人物です。
そういう面もあって、彼は、座学というか、
学校の授業のようなものはそれほど得意ではないようですが、
この方には、謎の特技があって、
ゆえに、なかなか真似のできない上司っぷりを発揮しており、
私は、自分の上司を「すごい人だな!」と思っているのです。

その特技とは、経験を映像化して記憶できるというもの。

どうも彼は、自分が体験したことを感覚的に記憶できるようなのです。
折々の光景を、映像として覚えているみたいで、
しかも、それは意識的に覚えようとして記憶しているのではなく、
自然に記憶として残っているようなのです。

・・・サイボーグ009かっ!

覚えようと意識しないことを記憶として残しておくことは、私にはできません。

私の場合は、奥歯をカチッとしても特殊能力は出ませんので、
努力して何かを覚えようとしたときにだけ、モノが記憶される感じです。
いま、私が「奥の細道」とか「枕草子」の書き出しを暗唱できるのも、
学生時代に、それを覚える努力をしたためです。
これらは、いまとなっては何の役にも立たないことですが、
当時、頑張って覚えたからこそ、いま痕跡となって残っているのだろうと思われます。

もちろん、当時覚えたからといって、自動的に何でも覚えているはずはなく、
興味が薄ければ自然と忘れてしまうはずですから、
おそらく、私の場合は「奥の細道」や「枕草子」に興味があったのでしょう。

中森明菜も吉田拓郎も、自然に歌えるようになったわけではなく、
はるか昔とはいえ、多少は練習した覚えがあり、
かつ、現在までそれなりに好きであるということが記憶のポイント。

つまり、私の場合、
努力して覚えたもののうち、
興味のあるものだけが現在まで記憶として残る

という感じみたいです。

何人かの同僚に確認しましたが、
私は、これに関してはそんなに珍しいタイプではないようで、
わりとみんな、記憶に関してはこんな感じみたいです。

そういうわけで、私は上司の特殊能力を「すごいな!」と思っています。

ただ、強いて難点を言うとするなら、
彼は自分の特殊能力を特殊だとは思っていないため、
「え、普通、こんなもんだろう」と思っていることですね。
これは意外とタチが悪いですよ。

例えば、上司と私で同じ集計作業をしたとして、
その集計内容について、
上司は「自分でやった作業なら頭に入っているだろう」と思っているようですが、
こっちは、覚えようと意識していない作業なんて記憶として残せないので、
急に尋ねられても頭に入っているはずなどなく、
ちょっと、能力差を見せつけられるようで、困るのです。
すいませんねぇ、できの悪い部下で。

まぁ、この上司はもともと感覚的なタイプであるわりに、
自分は普通というか常識的でありたいと願っているために、
自分の感覚は普通に違いないと信じて疑わっていない人なので、
部下としては、そういう彼の性格を知ったうえで、
反応を味わい深く眺めているところもあるのですが。

そもそも、部下の私には、凡人(=普通の人)に仕える気などないのです。
自分にはない能力を持つ変な上司であるからこそ、
私は、「すごい人だな!」と思ってお仕えしているわけなんですけどね。

ちょっと持ち上げすぎかしら。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR