FC2ブログ

デビューしました②

納豆が嫌いです。

まず、あのネチャッとした糸を引く感じがイヤです。
もともと糸を引く食品は総じて苦手なのですが、
納豆の場合はそれに加え、履き古した靴下のような匂いがあって、
苦手な食品の最高峰です。

もちろん自分で食べるのもイヤですが、
誰かが納豆をかき混ぜている光景や、漂ってくる匂いを感じるのもイヤです。
最近は、分煙ということで、
喫茶店などでも喫煙席と禁煙席が分かれていることが多いですが、
納豆もそうして欲しいと思うくらい。

さて、納豆に限った話ではないのですが、
特定の食品が嫌いだという話をすると、
食べ方をアドバイスしてくれる方がいらっしゃいます。
たとえば納豆の場合だと、
糸引く感じが嫌いだと聞けば、
「納豆汁にしたら粘りは気にならなくなるよ」とか、
匂いがイヤだと聞けば、
「オムレツに混ぜたら匂いもマイルドになるよ」のように。

いやいや。
良かれと思って言ってくださっているのは理解するのだけれど、
別に食べれるようになりたいと思ってないから。
苦手を克服したいとか、思ってないから。


そしてふた言目には「納豆、身体にいいのにぃ」と憐れまれるのです。
むむむむ、そうかもしれないけど、嫌いなんだってば。

ところで。
何ヶ月か前にテンペを買ったのですが、それをずっと忘れておりまして。

テンペはご存知ですよね。
「インドネシアの納豆」と呼ばれる発酵食品です。
140428テンペ http://www.tempeh.co.jp/about.html

どうしてそんなものを買ったのかは思い出せないのですが、
買ったはいいけれど、納豆の親戚ということでなんとなく食指が動かず、
攻略が先延ばしになっていたのでした。
まぁ、とにかく、テンペが家にあったので、
そろそろ調理して食べなければと思い、重い腰を上げたという話。

このテンペ。
匂いはないし、形状からして糸を引くことはなさそうだけれど、
味が納豆に似ていることは知っていたので、油断は禁物。
あまり納豆感が残ってしまうと、食べられないものになる可能性が。

思案の末、「インドネシアの納豆」と言うくらいだからと、
ケチャップマニスで味をつけたインドネシア風の野菜炒めを作り、
それとテンペを絡めてみました。
作ってみると、なんだか赤茶色で、少しも美味しそうに見えなかったので、
春ということで冷蔵庫に入っていたウルイを小さめに刻んで茹で、
上から散らして緑っぽさを演出しました。

実食。

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・美味っ!


というのは少し大袈裟ですが、思っていたほどイヤではない感じ。
テンペ自体は、確かに納豆に似たというか、普通の大豆の味ですが、
納豆のような粘り気や匂いがなく、
そのうえ、野菜炒めの調味料にケチャップマニスを使ったため、
やや甘いナシゴレンみたいな味になっていて、わりと平気。

テンペ、攻略。

もちろん、サラダに加えるなどという食べ方は私にはまだ無理かもしれないし、
欧米のようにシチューに入れるという食べ方も、
私はそもそもシチューが好きではないので挑戦しませんが、
とりあえずは、テンペ、攻略しました。
次はインドネシアの味にこだわらず、
カスレに入れてみるとかどうだろうと思ってみたりして。
あれなら家庭料理だからもっと簡単かも、なんて。

まぁ、納豆は依然として食べられませんけどね。
でも、同じくらい身体にいいと言われるテンペを食べれるようになったし、
もともと納豆の攻略なんて望んでいないので、
別にいいんだもん。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR