FC2ブログ

迷路な日々

最近、もうすぐ5歳になる娘が迷路物にハマっている。

就寝前に必ず付き合わされるのが、冒険!発見!大迷路(ポプラ社)という本だ。
サブタイトルに「大魔王の復活」とある。
迷路な日々「大迷路」 http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784591109489

立ちはだかる大魔王と戦いながら、ゴールを目指すものだ。
色々なシチュエーションがあり、それが迷路になっている。
隠されたものを探すといった問題もある。
「さぁ、寝るよ」と私が言えば、「大迷路‼」と叫びながら、本棚に向かって駆けていく。
2、3パターンをやって、「もう、寝るよ」と言えば「もう1つ‼」。
これが毎日だ。

迷路はもちろん、その他色々な問題の答えも、娘は熟知している。
私が答えようとすると、娘が先に答える、というか、教えてくれる。
そんなありさまだ。
まぁ、夢中になるものがあって悪いことではないので、これはこれでいいと思っている。

富山県魚津市に、ミラージュランドという、
観覧車がある子供向けの遊園地がある。
仕事で車を走らせていると、ランド内に木造の建物がドンと建っているのが目についた。
「あれは何だろう?」と思っていたら、
立体迷路ミラメイズとあるではないか。
最近完成した新しいアトラクションだ。
ということで、早速週末に、娘を連れていった。
迷路の実体験だ。
迷路な日々「ミラメイズ」
http://webun.jp/news/A210/knpnews/20140312/97218

案の定、一目見るなり、娘のテンションは上がりっぱなし。
喰いつきのいいことこのうえない。
平坦な迷路ではなく、ゴールが4階?にある立体型迷路なので、意外と大人も楽しめる。

「わくわくコース」と「どきどきコース」があり、この日は「わくわくコース」を踏破。
すると、次の週末には、「どきどきコース」に行かねばなりませぬと、きた。
結局、2週連続訪問する羽目になった。
娘は、普通の階段も手すりがないとダメな程の高所恐怖症なので、
登る時、降りる時はハラハラした様子だったが、それも含めて十分に楽しんだようだ。
ゴールに着いて、チケットにハンコをボンと押して、鐘を鳴らす。
2回目は慣れた手つきでやっていた。

思い返せば、私が小学生の時だったと思う。
ノートの2、3ページにも渡る巨大迷路作りに熱中していた。
自ら迷路を作って楽しんでいたのだ。
娘がそこまでするとは思わないが、この迷路好きは、果たして遺伝なのでしょうか?
まぁ、無邪気な子供達にとっては、
迷路は冒険心をくすぐる実に楽しい遊びなのでしょう。

一方、人生の迷路を未だ進行中の私にとっては、
迷路なんて懲り懲りだ~、なんて口から出てしまいそうだ。
いずれにしても、迷路づいた日々を送っている今日この頃です。

ミラージュランド ⇒ http://www.nice-tv.jp/~mirage/rittai.html

[TOTSU]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR