FC2ブログ

第2回プレパパ奮闘記⑤

プレパパ奮闘記としては最後になります。

妻は前置胎盤ゆえ、先週から管理入院しています。
予定では、来週にも帝王切開。
待望の第2子が誕生する見込みです。

妻は大量出血に備えて、400ml+400mlの計800mlの自己血採取済み。
恐らくはそれでも足りず、他人の血も輸血されるでしょう。
妻は何とか避けたいようですが、こればかりは神のみぞ知るところ。
それに加えて不安なのが麻酔。
背骨あたりに管をズブリと刺し込んで麻酔薬を注入するらしい。
結構大ごとなんですね。

さらに、お腹を縦方向に切られます。
横方向に切るより、スムーズに早く、赤ちゃんを取り出せるそうです。
妻は「えっ、縦?横じゃないの?」と驚くやら、落ち込むやら。
ネットで縦に切られたお腹の画像をいくつも私に見せてきます。
仕方ないんですよ。
母体の生死に関わることなんですから。
先生がやりやすいようにお任せするのみです。

さて、私はといえば、今年に入ってから右耳の調子が悪く、
耳鳴りがします。
最初は、ザー、ザー、ザーと脈動が感じられました。
今は、ボワー、ボワー、ボボボワーという感じ。
非常に煩わしく、耳の奥が詰まっているような違和感もあります。
まずは耳鼻科で診てもらい(鼓膜はとっても綺麗)、果ては脳神経クリニックへ。
頭痛や、手足にしびれを感じたことがあったので、MRIの検査を受けました。
初めてだったのでビビりましたけど。
結果は、腫瘍とか血管の詰まり等は特になし。
今は、飲み薬を試しています。

仕事では、営業で外回り。
お客さんに「耳寄り情報」ならぬ「耳鳴り情報」をお届けしております。
「最近どう?」と会うなり聞かれます。
「電話が鳴って鳴って大変です。」じゃなく「耳が鳴って鳴って大変です。」

私の娘はというと、休日の15分程度しかママに会えず、
平日は私の実家や保育園で暮らしています。
寂しさにも慣れてきたようですが、先の日曜日に39℃を超える高熱を出しました。
「さては、インフルエンザかな」と救急センターに急行。
翌日はかかりつけの医者へ。
運良くインフルエンザではなく溶連菌でもないと一安心。

妻の入院、私の耳鳴り、娘の風邪と、
トラブルのテンコ盛り状態です。
娘は快方に向かっています。
妻の帝王切開も無事にいけば、残るは私の耳鳴りのみ。
これは、スッキリとは治らない予感はしています。
まぁ、そんなことよりも、母子ともに無事であればと祈るのみです。

最後に困ったことをもう一つ。
お腹の子は男の子なんですが、名前がどうも決まりません。
娘の時はスンナリいったのですが、どうにもこうにも難しい。
ネットの姓名診断を利用したり、
音の響きとか漢字の由来・意味などをチェックしながら、あれこれやっています。
あと1週間です。
早いこと決めなければ。
ちょうどオリンピックの時なので、「輪太郎」「ソチ夫」などどうでしょう。

これはあきませんね。

[TOTSU]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR