FC2ブログ

アニメの話ばかりですみません。

先日のブログでも書きましたが、
先月「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない(通称:あの花)」の
劇場版を見てきました。

あらかじめアニメを見ていたのでそこまで泣かないと思っていましたが、
結果…。

横隔膜がヒックヒックいうぐらい泣いてしまいました。

32のおっさんがアニメを見て号泣するという、
何とも言えない光景がそこにありました。

隣は結婚4年目の嫁もいました…。


でも、あの花は今ロングラン&劇場拡大しながら売れているみたいでよかったです。
アニメのソフトパワー恐るべしですね。

しかし、この世にはそのソフトパワーにあやかろうと企画されるものがあります。

悪名高き「実写化」というやつです。

そもそもアニメで面白いものを実写化して面白いなんてことはまずありえません。

歴史がそれを証明していますし。

「ドラゴン○―ル」「忍者ハッ○リくん」最近では「ガッチャマ○」など。

話題作と広告を打ちまくった挙句、興業的にパッとしないものが多いです。

そもそも需要があるんでしょうか??

実写化されると大抵話が原作と変えられて、
そもそもの設定や性別まで変えられることもしばしば。
原作ファンがそっぽ向き、改悪されたストーリでは新規のファンもできないと思います。

やはりアニメはアニメとして、実写は実写として、
面白いものを本物の俳優・声優を使って作ってほしいです。(←ここ重要!)
キャスティングありきのプロモーションみたいな作品が売れないのはもはや周知の事実。
制作の方々には作りたいものを作って、頑張っていただきたいです。

来年に北乃きい主演で「僕は友達が少ない」という映画があります。
  映画公式 ⇒ http://www.haganai-movie.jp/

僕は原作からアニメまでのファンですが、
正直実写化のキャスティングの時点で期待ができないです。

しかし、見るんだろうな…。

ああ、企画者の思うつぼ。

[ハク]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR