どんな気持ちなのでしょうか。

全国9箇所を巡回している『インカ帝国展』というのが、
富山に来ていたので、先日、鑑賞してきました。

正直言って、
なぜ、このようなクオリティの高い企画展が富山などに来ているのか、
不審に思ってしまうほど秀逸な企画展でした。

インカ帝国といえば、マチュピチュの高度な文明とロケーションが有名です。
「一生に一度は訪れてみたい世界遺産ランキング」No.1だそうですから、
そこばかりにスポットがあたるのは仕方ないことなのですが、
それ以外にも、文字がないのに紐を使って意思の疎通をしていたことや、
太陽神のために選ばれた処女が織った織物の美しさなど、
インカの文明の特殊な発展の遂げ方に驚かされます。

また、マチュピチュは確かに美しいのでしょうが、
この企画展を見れば、
歴史とは美しいだけではない
ということがよく分かります。

インカ帝国が、抵抗する先住民族を臣従させ、生活様式に大幅な変容を遂げさせたこと。
征服された美しい女性は、宮廷のために生贄とさせられたこと。
特に子供は神聖と考えられ、生贄にされていたこと。
ところが、スペインの侵略でインカの当時の王は首をはねられたこと。
スペインは富への欲望のため、インカ中の黄金を金の延べ棒に変え、持ち帰ったこと。

なにぶん500年も前の話なので、粗野であっても仕方ないのですが、
なんか、因果応報というか、諸行無常というか、
確かにマチュピチュが美しかったとしても、
文明の影に、いつも敗者が犠牲となっているのだということが分かります。

ところで、この企画展で一番人気だった展示が、5体のミイラたち。
そのミイラたちの中でも、一番圧巻だったのが、眼球がそのまま残された、
「まなざしのあるミイラ」という、
まだ20代女性のミイラでした。

このミイラの画像については、インカ帝国展が写真転載を禁じているため、下記から直接ご覧ください。
http://www.tbs.co.jp/inkaten/point/p2.html

このミイラは、自然凍結してできた「自然ミイラ」だそうで、
エジプトのミイラのように内臓を取り出して人工的に作られたミイラと違い、
内臓や眼球などがそのままに残っているのだそうです。

この女性のミイラ、間近で見ると、死してなお私達を見つめ続けている感じがします。
その、現代でも失われていない目力には本当に圧倒されてしまいます。
20代ということなので、生前はきっとはつらつとして瑞々しかったであろう彼女ですが、
2013年の現在、どんな気持ちで座っているのでしょうか。
朽ち果てた自分の姿を眺める大勢の人間たちを、
その残った瞳で、どんな気持ちで見返しているのでしょうか。

富山のインカ帝国展は4月7日までで、そのあとは京都、福岡と続きます。
インカの文明に関心のある方は行ってみられたらよろしいと思います。

ところで、ミイラの展示が一番人気ということは、
存外、ミイラに関心のある方が多いということでしょうか。

ミイラの関心のある方、厳密にはミイラとは違いますが、
即身仏はどうでしょうか。
日本国内にも17体の即身仏が現存し、ほとんどのものは拝観可能です。
多くが山形県と新潟県にありますので、春の旅行がてら、
関心のある方は行ってみられたらよろしいと思います。
こんなに朽ち果て、どんな気持ちで座っているのだろうと、
妙な気持ちになること、うけあいです。

大日坊 真如海上人 横蔵寺 妙心法師
左 大日坊の真如海上人 http://www.dainichibou.or.jp/koromogaetaisai/
右 横蔵寺の妙心法師 http://hanlove-8.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29-1

私自身がそうだったのですが、初めて拝観した際には
はっきりと、「我ながら、なんという領域に突入してしまったのか」
とう感覚に襲われるはずです。
コレ、”即身仏あるある”です。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR