fc2ブログ

突然の揺れ

元日の夕方自宅でくつろいでいたところ、
突然家がミシッと軋む音がして激しく揺れはじめました。
外を見ると駐車場の車がユッサユッサと大きく揺れていました。
長く強い揺れの中、このままどうなってしまうのだろうかと不安な気持ちでいると、
テレビやスマホからけたたましく警報アラームが鳴りさらに不安を煽られました。

揺れが収まると津波警報が鳴りはじめ、緊張感がマックスです。
3mの津波ということで、我が家は海抜からすると大丈夫な場所でしたが、
しばらくすると、海から山に向かう幹線道路が、
避難する海に近い人達の車でどこも渋滞していました。
余震も断続的にあり揺れるたびに身構えていました。
もしかしたら停電するかもしれないと思い、
今では使っていない石油ストーブを出したり、ろうそくを準備したりしました。

幸い停電も断水もなく被害はコップひとつ割れただけですみましたが、
地元富山にいてこれまでせいぜい震度3くらいの揺れしか体験したことがなかったので、
今回の震度5強の揺れは未体験で大変戸惑いました。

時間の経過と共に各地の被害の状況が報道され、
甚大な被害に自然災害の怖さが身に沁みました。
令和6年能登半島地震は能登半島各地や富山県西部、新潟県でも被害があり、
特に震源地に近い能登では道路が寸断され、
当初は水や電気が無く身動きが取れない状況の中多くの方々が何日も過ごされました。
富山県では寒ブリで有名な氷見市や高岡市の伏木地区などで、
建物の倒壊や断水がありました。
その後の様子は毎日報道されていますが、
元の生活に戻るにはまだまだ時間を要します。

私は能登が好きで、行ったことがないところはないのではないかと思うくらいです。
自然豊かなのんびりした風景や美味しい海産物に幾度となく癒されました。
少しでも早く平穏な日々が訪れることを祈るばかりです。

[M M]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title


もう二月なのに元旦の話とか ww
プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR