fc2ブログ

泣く女

うえーん、うえーんと、子どものように泣く女というのを見ました。
しかも、別の場所で別のタイミングで、2回も。

1人目は、もう何年も通っているスポーツクラブの、
zumbaプログラムの途中、『Cuando Baila』というメレンゲの曲の時でした。
メレンゲというのは、カリブ海周辺諸国で演奏されるラテン音楽で、
国でいうと、ドミニカとかプエルトリコあたりの音楽です。


https://www.youtube.com/watch?v=ae2YCZN95v4

楽しそうに踊るおじさんですよね。
私たちがこの曲を踊っている途中、
「えぐっ、えぐっ」という妙な音が聞こえてきたのでした。
zumbaって、結局、ラテンダンスですからね、なかなかの大音量で踊るのですが、
そんななかでも耳に入ってくるほどの、派手な「えぐっ、えぐっ」。
踊りながら音の出所を探してみれば、
それは、竹下景子似の、なんというか、おとなしそうな淑女の嗚咽でした。

瞬間的な感想は、「うわぁ ( ゚Д゚) 」という感じでした。
いや、だから、zumbaって、結局、ラテンダンスですから、
踊りながら泣くような心境にはならないもの。
そこを、どういうわけか、キレッキレに踊りながら泣いているのですから、
それはそれは意味が分からない状況。

その竹下景子似の淑女の嗚咽は、そのうち、嗚咽ですらなくなり、
うえーん、うえーんと、子どものように泣く女と化したのでした。
カリブ海周辺諸国で演奏されるラテン音楽で号泣する竹下景子、
なかなかシュールな光景と言えるでしょう。

2人目は、研修で出会った、こちらはロミ山田に似た女性。
実は、私はこの春先、プライベートでマネジメントの資格を取ったのですが、
その資格取得のための講習でのこと。
時節柄、何日か続いた座学はzoomで行われ、
そのロミ山田似の女性とは、オンライン上でだけ顔見知りという状態。

そうして、何日目かの講習でのこと。
さすがにマネジメントの資格ですから、zoomだけでは取得することができず、
リアルに集まって実習する機会がありました。
その講習会場で、初めてロミ山田似の女性と顔を合わせたわけです。

その講習は、楽しかったのです。
マネジメントの実習ですから、他者とのコミュニケーションが大事で、
私たちは、童心に帰って、ケラケラ笑っていたわけです。

そこに聞こえてきた、グズグズと鼻を鳴らすような音。
こちらの場合は、音の出所を探してみるまでもなく、
見る見るうちに、うえーん、うえーんと、号泣。
それは、ロミ山田似の、まぁ、いかついオッカちゃんの号泣
突如、考えてもいなかったマネジメント課題が到来したわけで、
当然、感想は、「うわぁ ( ゚Д゚) 」でした。

この2人、互いに面識すらない2人なのですが、
よくよく聞いてみれば、号泣した理由は共通していました。
それは、簡単に言えば、不安と寂しさ、そして怒り。
2人とも、このコロナ禍でご主人が仕事を失ってしまい、
竹下景子似のzumbaの淑女は会費が払えずに退会しなくてはならず、
ロミ山田似の講習のオッカちゃんも資格どころではない状況に陥ったと。
その場が楽しければ楽しいほど、
それが奪われる寂しさと、今後どうなるのかという不安は大きく、
コロナウイルスへの憎しみも相まって、
こんなに明るい曲なのに、なんで私だけこんなに不幸なの?
こんなに研修が楽しいのに、なんで私だけこんなに不幸なの?と、
考えているうちに、もうたまらなくなって泣いてしまったとのこと。

号泣する彼女を前にして、私たちがしてあげられることは、
実はありませんでした。
「戻ってくるのを待ってるからね」などと、
確証のないことを言って励ますくらいしかできませんでした。

コロナウイルスの感染力は大したことないはずなのですが、
こうやって、また一人、また一人と“脱落”していくのでしょうか。
大人が号泣するなんて、なかなかの事態です。
切ない社会になってきました。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ロミ山田って… (笑)
プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR