FC2ブログ

それって流行りのコスプレだお♡

先日、いつも通っているスポーツジムに行くと、
ランニングマシンで黙々と走っているご婦人がいて、
それは、まぁ、いつもの光景なのですが、その口元にはマスク。
いやいや、息苦しそうですが大丈夫でしょうか。
そのマスク、汗で濡れちゃってますけど。
見回してみれば、他にも何人か、
バーベルを持ち上げるオジサンとか、熱心に尻を引き締めるお姉さんとか、
マスクをしている人がそこそこいて、ちょっといつもとは違う光景でした。
私は、どちらかというとマスクが好きなタイプで、
特に、眠るときなどはマスクが欠かせないと思っているほうですが、
そんな私をもってしても、スポーツジムでマスクって、なかなかの違和感です。

しかし、世の中、8割くらいの人がマスクをしている感じですよね。
医学的には、マスクって、
自分が咳やクシャミを飛ばして周囲に感染を広めてしまうことを防ぐものであって、
周囲から自分を守る効果はほぼ期待できないと言われています。
だとしたら、8割くらいの人がしているマスクって、何なんでしょうか。
みんな、咳やクシャミが出て周囲に迷惑を掛けそうな人たちなのでしょうか。

いや、まぁ、口や鼻をむき出しにしておくことに不安を感じる気持ちは、
なんとなく、分からないこともありません。
エビデンスなんてなくても、マスクをしておきたいものかもしれませんね。
しかし、仮にマスクがないと不安だとしても、
そんな、早朝から店頭に並んでまで手に入れたいものでしょうか。
寒空の下、マスク求めて不特定多数の人と長時間並ぶリスクのほうが、
マスクをしないことによる感染リスクよりもずっと高いような気がするのですが、
どうでしょうか。

一方で、手洗いをしっかりしている人というのは、本当に見かけません。
みんな、マスクをしっかり装備してウイルス対策万全みたいな人でも、
お昼に入った定食屋さんで、食前に手を洗う人なんていないし、
駅のトイレなどでも、みんなちょいちょいっと指先を濡らすだけで去っていきます。
ということはですよ、みんな、感染予防効果のないマスクは好きだけど、
感染予防に効果的な手洗いには興味がないってことですよね。
そうなってくると、8割くらいの人がしているマスクって、
もはや「ウイルス対策万全だお♡」的なコスプレにすぎませんよね。
年末の、女の子のサンタコスみたいなもんです。

念のために言っておきますが、
マスク姿のコスプレをしたら、指先を濡らすだけで手を洗ったことになるかというと、
たぶん、なりません。

ところで、今回の感染拡大で、政府は学校の休校を要請しました。
私は、その判断自体はそう悪いことではなかったと思っていますが、
子供が比較的小さい共働きの家庭では、
子供をおじいちゃんおばあちゃんに預けるしかない家庭もあるでしょう。
しかし、今回のウイルスのリスクは高齢者のほうが高いと言われているので、
結果的に、おじいちゃんおばあちゃんに子供を預けるということは、
学校よりもリスクの高い場所に子供を置くことを意味するのかもしれません。

そもそも、首相が一斉休校を要請して、子供が休みになれば、
おそらく、どちらかの親が仕事を休まなければなりませんよね。
そのことについて、首相は衆議院予算委員会の答弁で、
「経済界に有給休暇を取りやすいように対応をお願いする」と言っていましたが、
いやいや、もともと有給休暇って労働者の権利なんですし、
この緊急事態にあっては、首相にお願いされなくても有給は取れるでしょうよ。

そんなことよりも本質的な問題は、
どちらかの親が仕事を休まなければならぬというような事態に接し、
それが、現実にはなかなかままならぬという社会構造でしょう。

今回、マスクコスプレなど、なぜか感染予防の話ばかりが注目されていますが、
本来、毎年のように流行するインフルエンザや、普通の風邪だって同じことですが、
予防と同じくらい、咳や熱が出たら、ちゃんと休むことが重要です。
普段から、社会がちょっとした身体の異変でも休める雰囲気になっていれば、
子供を含め、症状がある人やその家族が、自己の裁量で休めば良いわけです。
日本には、「熱があっても出勤しなくちゃ」という根性論的風土があって、
勧奨されても、なかなか気軽には休めないのでしょう。
つまり、いま、きちんと休める社会にはなっていないから、
一斉の休校やイベント中止要請などのように、わざわざ号令をかけて、
大ごとにしなければならなくなったというわけです。

それを受け入れる風土になっていないから、
たとえ体調が悪くても気軽に仕事を休めないような気がするし、
社会に対する信頼感が不足しているから、
大丈夫だと言われても、マスクや紙類を買い占めたくなるのでしょう。
その結果、今回のような、ちゃんと休めば治るような病気なのに、
こんな大騒ぎになってしまったのだと思うのです。
このような有様では、「ウイルスにはワカメがいいらしい」とか、
そういうデマで日本中を攪乱することだって、おそらく簡単なことでしょう。
ちょっと、日本、脆弱すぎると思うのですが。

震災とか、有事の際には毎回そうですが、
のど元過ぎれば……みたいなもので、
その渦中では「これは問題だ」って話になるのですが、
収束してみれば、特にフィードバックもなく、
毎度のように同じような課題を次に持ち越しているような印象です。

繰り返しますが、普段から体調に合わせて休むということをしていないから、
いざ一斉に“休め”と言われたときにうろたえるのです。
普段から休み休み働けということでは決してありませんが、
他人に迷惑をかけないために休むということが、普段から徹底してあって、
それを、各家庭でしっかり実行していれば、
社会が一斉に機能を停止することはなかったし、
マスクコスプレが大流行!って現象もなかっただろうと思うのです。

現状が収束したら、少し考えてみてもよいかもしれません。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR