FC2ブログ

南一番

突然ですが、世の中でどれくらいの方が方角を気にされるのでしょうか。

幼いころ、頭を北にして寝てはいけない(亡骸は頭を北にして寝かすため)と言われ、
そのころはまだ『死』が怖くて、
どこか泊まりに行くと『北』がどこかを確認し、『北枕』を避けて寝ていましたが、
私はそれくらいしか気にしませんでしたし、
現在はほぼ方角は気にしません。

とはいっても、家を建てたときは業者さんがお勧めされるように、
玄関はどの方角が良いとか、トイレはこの方角はだめとか、には従いました。
自ら調べて、ということもなく、「そういうことなら・・・」という、
のんびりとした感じです。

さてさて、なぜこんなことを突然言い出したかというと、
我が家(嫁ぎ先)の洗濯物の干し位置について同僚に話したところ、
大変驚かれたがためです。
それこそ、風水を気にされる方は少なくないでしょうが、
洗濯物を干す位置に方角を気にされる方は、
どれくらいいらっしゃるでしょうか。


洗濯物の干す位置は、
例えば、厚手の物は日が一番当たる側とか、下着は隠れる位置に干すとか、
ピンチハンガーでは長物を外側に、短い物を内側に、
という干し方をされている方もいらっしゃることでしょう。

・・・さて、我が家はというと、
義父の物が一番南側・東側に、干されます。
嫁いできたときに、義母から、
「私はお父さん(私の義父)の洗濯物を一番南側とか東側に干すのよ。
お父さんの洗濯物より南側・東側には絶対に干さないわ」と言われました。
分かりにくいかもしれませんが、要するに、
家人の中で一番偉い人の洗濯物を、一番南側・東側に干す
ということです。
次いで、義母のだったり、息子(私の夫)のだったり、孫(私の子供)たちが続きます。
干す向きも、前身ごろが南側か東側に向いています。下着もそうです。

私なんて、誰のものがどこに干されていようが、どこを向いていようが、
ちっとも構わないので適当なものです。
乾けばいいと考えていましたから。
でも、朝、私が干した洗濯物の位置が悪かったのでしょう、
取り込んでいると、私が干したのとは明らかに違う場所や向きで、
干し直されていることが幾度となくありました。
せっかく干したものを干し直されていて、気分がいいはずもなく、
初めのころはわざと向きを逆にしたりもしていましたが、
今では、南側に向けないと、
多少ですが、気持ちが悪と感じるようにさえなりました。
習慣って、怖いですよね。

位置に関しては、洗濯物を畳んで一時的に置くときの順番も然りです。
感心するくらい徹底的ですよね。

義母の、方角に重きを置くことは洗濯物だけではなく、
私の実家のある方角も気にされていました。
結婚前にしきりに実家のある方角を聞かれましたから。
(多分、いい方角ではなかったと推測しますが・・・)
また、年に二度(6月と12月)の大祓の時に、
神社から配られる『ひとがた(形代)』に息を吹きかけるときも、
義母だけ南側を向いて行っています。
おそらく、義母ならではのこだわりなのでしょう。

各ご家庭で、様々な文化?がきっとあることでしょう。
普段、当たり前にやっていることが、
もしかしたらよそのご家庭にはない特有のものかもしれません。
たまにはそんな話をしてみるのも面白いかもしれませんね。

[Okei]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

鹿児島県の鹿屋というところに住んでいますが、私のところもそんな感じです。
書かれていませんが、もしかして、お嫁さんであるご自分は一番の末座に干されるのではないですか?
そうだとしたらお辛いですね。
少なくとも、私の実家にはその習慣はなかったので、嫁にきてから、そのことは悔しかったです。

No title

飫肥に住んでるアラサーです。
うちも、母がいつも決まった並び順で干してますよ。今でも。
小学生の頃、不思議に思ってその理由を母に聞いたら悲しそうな顔をしてたっけ。
そういうことだったんですね。
娘の私よりも下位に干さなければならない母・・・不憫です (/ω\)

No title

私の家庭にはありませんでした。
風習とか風水とか信じないので
何の根拠も無い悪習、それこそ気持ち悪いですよ。
時代錯誤も甚だしい女性蔑視です
ご自分も女性なのに、悲しいですよね

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR