FC2ブログ

アタマ、おかしくないですか?

いや、スゴかったですね、台風19号。
ここ富山では、私の家の塀が風で飛んで行ってしまったくらいで、
そんなに目立った被害はありませんでしたが、
お隣の長野県では千曲川が決壊して、大きな被害に見舞われました。
自分のことだけを言うなら、北陸新幹線が120輌も水没してしまい、
首都圏と北陸とを結ぶ動線への影響を懸念しています。

そんななか、とても気になるニュースがありましたね。
安倍首相も言及されていましたが、
東京都台東区が避難所を訪れたホームレスの男性2人に対し、
職員がその受け入れを拒否したという話です。

彼らホームレスがTVなどを視聴できる環境だったかどうか知りませんが、
今回の台風では、盛んに「命を守る行動をとりなさい」と呼びかけられていました。
誰に対してかって、全員に対してです。
それが、いざ避難所に行ってみたら、「オマエらはダメだ」と。

アタマ、おかしくないですか?

いや、いろいろ複雑な感情があることは鈍感な私にも分かります。
そういう人を避難所に受け入れて衛生面は大丈夫なのかとか、
彼らが、避難している人の金品に手を付けたりはしまいかとか、
おおよそ非ホームレスの側からの不安があることは理解できなくはありません。

しかし、私を含め、多くの日本人は、学校で習ったと思うのですが。
困っている人を見たら助けましょうと。
今回のニュース、子供たちに聞かれたらなんて答えるんですかね。
「彼らは別なんだよ」とでもいうのでしょうか。
なんで? 納税してないから?
だとすれば、命は平等だなんて、汚れた大人の嘘ですよね。

そして、これら避難拒否の事実以上に私が驚いたのが、
このニュースが報道された後のネット上での〝賛否〟を含めた反応です。
私には、このような「生命は等しく大切か」というテーマのことに対し、
賛否両論が湧き起こること自体、意外に感じました。
時折、誤った義憤に駆られて障害者施設を襲撃する者が現れますが、
その事件が報道された際には「生命は大事」という論調で埋め尽くされるのに、
いざ、今回のように弱者が助けを乞う場面では手を貸さない。
人間の奥底にある意地の悪さを感じ、ゾッとします。

そういえば、今回の台風では多摩川も氾濫し、
人気エリアとして知られる武蔵小杉が大規模な浸水に見舞われ、
タワーマンションが停電したり断水したりしたようですが、
そのことが報道されると、Twitterなどで、
「武蔵小杉、調子に乗ってるから天罰が下った」とか、
「武蔵小杉のタワマン買った人ざまあが見れたからよかった」とか、
他人の被災をあざ笑うという現象が多発しました。

アタマ、おかしくないですか?

武蔵小杉は、私が東京に住んでいたころはそれほどの街ではありませんでしたが、
10年ほど前に横須賀線の駅ができてから激変したようで、
いまでは比較的裕福な子育てファミリーに人気の街と聞いています。
彼らの水害を「ざまあ」と笑う者は、嫉妬しているのでしょうか。

なぜ、ここまで特定の被災者を叩くのでしょう。
結局、ホームレスや武蔵小杉の住人を、
自分たちと同じ人種ではなく「不快な別人種」とみなしているということでしょう。
それって、かつての部落差別のような、選民思想なのではないのでしょうか。

人間、さまざまな比較のなかで生きていると言います。
収入の多寡、ルックスの良し悪し、住んでいる家の価値、自身の学歴や職業、
両親の学歴や職業、持っているクルマの車種、配偶者の社会的地位など、
挙げたらキリがありません。
そもそも、他者と比較して何になるというのでしょうか。
他人と比較して、自分が上位にいると感じることで安心したいのでしょうか。
そして、「他人の不幸は蜜の味」と言いますが、
自分より上位にいた者が、不幸な出来事で下位に落ちることを、
心の底では願っているのでしょうか。

アタマ、おかしくないですか?

仮にそうだとしても、災害時は助け合いたいものです。

私は、年齢、性別、職業、住所から、納税額やローンの有無に至るまで、
国民にもいろいろな人がいるだろうけれども、
守るべき生命は各人にひとつずつで非難する権利があると思うし、
どこの住民でも、自宅が被災したら生活に困ることは一緒だと思うのです。
それは普通の感覚だと思っていたので、
ネット上に、ホームレスの避難受け入れ拒否に肯定的な意見や、
特定の住所の人に対する「ざまあみろ」的な発言が溢れていることに対し、
ちょっと、驚きの念を禁じ得ません。

私は、決して聖人君子というわけではありません。
しかし、目の前に困っている人がいいたら助けるというのが、
本能に近いものではないかと思うのです。
繰り返しますが、子供たちに聞かれたらなんて答えるんですか。
生命は平等ではないんだよって、胸を張って言えるんでしょうか。

甘いでしょうか。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR