FC2ブログ

破天荒

就活をする学生の企業に望むことは時代とともに変化をしているようですね。
テレビやラジオで、
数年前は「やりたい事ができる」や「将来性がある」など、
挑戦をする内容が上位にきていた時期もあったのですが、
今年は安定項目がトップになったようです。
もちろん安定項目は常に上位に項目としては上がっているのだと思いますが、
順位が入れ替わったと聞きました。

私の息子はまだ就活する年齢ではないのですが、
やっぱり「安定した所に」とは思います。
口を出し「違うところにしろ」などと言おうとは思わないですが、
やりたい事が見つかり、その上で安定していたらいいなと父親としては思います。

さて今回はメガネチェーン店を買収し再生・改革をしていく、
「破天荒フェニックス」を読んでの感想になります。
倒産しそうなと言うか、ほぼ倒産する会社を買い、改革をしていくのですが、
業界に超強力なNo1がいないと考え、No1を目指せると考えるところは、
買収とか考えたこともない私からすると、
目の付け所が違うのだなと感心するところでした。

新社長として会社に乗り込み、行動し、様々な問題を解決し、
財務担当の方の才覚や努力もあり、
資金繰りをギリギリの所で回避していくのですが、どうもスッキリしない。
やっと軌道に乗り、資金繰りも少しは改善してきたのだろうと思えるその時に、
新店舗や新たな業界への買収などを挑戦していきます。
財務担当者へ感情移入しているのかもしれませんが、
なぜ今?もっと基礎を固めてからでいいのでは?
と思ってしまうタイミングです。

直向きに発展しようとしているところは、話としては理解できるのですが、
資金的な協力者が現れないと倒産してしまうのではと、
理解できません。
時には身の丈に合わないことも必要かもしれませんが、
売上げを伸ばし、やる気で頑張っている社員がいるのに、
倒産したら何にもならないと思ってしまいます。
実在する立派な会社だと思いますが、
改革期に社員として勤めたいとは思えないです。
私自身が企業に求めることのトップが安定だとは思っていませんが、
家族を養う身としては危うくて不安になります。

ただ読むのが非常に遅い私が、
500Pほどある本を飽きることなく読めたのは面白かったからだと思います。
人により感じ方は様々だと思いますが、
同僚がどう思うか聞きたくなる本でした。

『破天荒フェニックス』
https://books.rakuten.co.jp/rb/15562501/

[WAKA]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR