怖いって貴重な感情だとは思いませんか。

怖いって貴重な感情だとは思いませんか?
緊張や不安はしょっちゅう感じることができますが、恐怖は滅多に感じません。
それは私が勇敢だから、というわけではなく、
恐怖場面に日常なかなか遭遇できないからです。

幸せなことに命の危険を感じたこともないですし
(雪の高速を走るときは「死ぬ―!」と思いますが)
ホラー映画を観ても、やはり娯楽なので、ちょっとワクワクというか、
怖いもの見たさみたいなところがあります。
楳図かずおの漫画が好きで集めているのですが、
あの漫画の登場人物たちの怖がり方は凄いですね。
「ギャーッ!!」と言って目と口をこれでもかとばかりに開いて飛びすさる。
あんな怖がり方・驚き方1回はしてみたいなと思います。

先日お客さんのゴルフコンペに参加したのですが、
朝宿泊していたホテルから芦原ゴルフクラブまで、ナビの言うとおりに走っていたら、
どう考えてもこの先にゴルフ場があるとは思えない、という道を走らされました。

ゴルフ場に行くのは初めてだったのでわからないのですが、
イメージ的には「ようこそ、芦原ゴルフクラブへ!」みたいな、
アーチ状の看板をくぐると思っていたのですが、
道は狭く、両側には荒れ果てた丘(?)
道を間違えているんじゃないかととても不安に思いながら走っていました。

その時です!私の目の前に風力発電所が現れたのは!!

…何のビックリマークだよ、と思われるかもしれないですが、
私、巨大なものが怖いんです。
周囲に何もない土地に建つ、白く無機質で巨大な発電風車。
「ヒェー!!」と声が出ました。
心臓がギューッとなって、冷や汗。
「怖い!!!」

子供のころは夜に見る大きな木が怖く、
現在では例えば日本各地にある巨大な宗教施設も、威圧的でぎょっとします。
富山に戻ってから調べたのですが、
私が見た風力発電所は「あわら北潟風力発電所」、愛称:あわら夢ぐるま。
(どこまで浸透しているかわかったもんじゃないですが)
あんなに恐ろしいものに愛称がついている⁉

あわら夢ぐるま
http://www.jpower.co.jp/wind/win01900.html

周囲にはちらほらと民家もあったのですが、住民の方たちは怖くないのでしょうか?

ここで一つ面白いと思うのは、生死に関わりはないのになぜ怖いのか。
どうして巨大なものが怖いのかということです。
世の中には高所恐怖症や先端恐怖症などいろいろな恐怖症がありますが、
巨大物恐怖症というのもちゃんとあるそうです。

自分が好きなものだったら巨大でも平気なんでしょうか?
・巨大なムーミン像
→彼は意外と空虚な眼差しなので、巨大になったら怖いかもしれない。
・巨大な柴犬の像もしくは巨大なペンギンの像
→意味がわからない。想像がつかない。多分怖い。
・巨大な鶴竜の像
→絶対に怖い。
うーん・・・好きかどうかはあまり関係がないようです。

どうやら怖いと感じる条件は、
・対象物がある環境(空き地にいきなり巨大なものがあると怖い)
・車に乗っている(全体像を把握しづらい、対象物がどんどん迫ってくるから怖い)
・自分以外、周囲に人が見当たらない(1人だと大抵のことが怖い)
以上3点かなと思いました。

ゴルフコンペの結果は、だいぶオマケしてもらってもスコア198、
言うまでもなくブービーメーカーでした。
でも、ブービーメーカーってどういう意味よ?
こんなレベルでゴルフコンペに参加するのもある意味恐怖体験ですよね。

でもブログに書くほど記憶に残ったのは、ゴルフコンペよりも風力発電所の怖さ。

皆さんの怖いものって何ですか?

[a.]

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ウケるwwwww
プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR