FC2ブログ

人気のカレー

カレーが好きではありません。
と発言すると、その場に「えっ、そんなヒトいるんだ」という雰囲気が流れ、
ちょっと変わった人扱いされてしまうものです。

何が好きではないのか、少し考えてみたのですが、
自宅で、たとえばちくわの天婦羅なんぞを揚げてみようと思った時、
カレーパウダーで下味をつけたりすることはあるので、
カレーの味自体が嫌いということではなさそうです。
ということは、具でしょうか。
確かに、私はシチューも好きではないので、
野菜がゴロっと入っている料理は好きではないのかもしれません。
そういえば、野菜がゴロゴロしていない、スープカレーみたいなカレーなら、
せいぜい年に2回ほどではありますが、食べに行かないこともありませんし、
自宅でもグリーンカレーなら作って食べることはあります。

しかし、先日の「アメトーーク」が“カレー大好き芸人”というテーマだったように、
世の中にはカレー好きは多いようです。
その「アメトーーク」では何組かの芸人が、
それぞれのオススメカレー店を紹介していましたが、
そのなかで、ケンドーコバヤシさんおすすめのカレー店は、私も行ったことのある、
新潟の万代シティバスセンターにある「万代そば」のカレーでした。
司会の宮迫さんも、ここのカレーが好きで、
わざわざ新潟まで食べに行ったことがあると言っていました。

万代シティバスセンターというのは、新潟市の中心部にあるバスセンターで、
バスロータリーが建物で覆われたような施設です。
このバスセンター、大通りから伊勢丹に向かって歩いて近づいていくと、
建物の外にまでカレーの香りが漂ってきて、近くにカレー屋があることが丸わかりです。

建物の中に入ると、店の佇まいはこんな感じです。

万代そば

「万代そば」という店名が示す通り、単なる立ち食いそば屋です。
少し遠くから、眺めてみると、こんな感じ。

万代そば遠景

バスロータリーといっても、バスタ新宿のような洗練された感じではなく、
ひと昔前の競馬場のような猥雑感が充満しているなかの立ち食いそば屋です。
写真のなかで、天井からぶら下がっている緑の行灯は「6番乗り場」を示すもので、
左のベンチに座っているのはバスを待つお客さんです。
つまり、すぐ隣をバスが行き交っているわけで、排気ガスの香りも漂っており、
何かを食べるロケーションとしてはあまり上等とは言えません。

しかし、この立ち食いそば屋は評判らしく、どの時間帯に行ってもお客さんがいます。
といっても、正午前後は食べられないほど混むらしいので、お昼に行ったことはありませんが。
そして、そば屋だといっているのに、
多くのお客さんがカレーライスかカレーうどんを頼んでいます。
そういうことであれば、カレーが好きではありませんと言っている場合ではなく、
カレーライスを注文することになります。

バスセンターのカレー

黄色いですね。
この黄色さは、給食で出た甘口のカレーを彷彿させるようでもあり、
また、実際にそば屋であることもあって、
そば屋の和風出汁の利いたカレーを連想するようでもありますが、
食べてみると、全然そういう感じではありません。
まぁ、確かに、トロみのあるルーは、
最初は給食のような“優しさ”を感じなくもないですが、
後からスパイシーな主張があって、なかなかに後を引く感じです。
具材は、意外としっかりとした豚小間と、大ぶりにカットされた玉葱。
私がシチューやカレーが好きでない犯人であるジャガイモは入っていなくて、
その点も、私にとっては高評価です。

まぁ、ネット上では「たまに無性に食べたくなる」と書かれていたりしますが、
仮に、私のカレー界の中ではなかなかだとしても、
私は、カレーという料理自体への評価が低めなので、そこまでじゃないですけどね。

ちなみに、このカレーはとても有名で、レトルトも発売されている模様。

レトルト

新潟は、一世帯あたりのカレールー購入金額が日本一のカレー大国だそうです。
しかし、一般家庭にもカレーが浸透していて、外で食べるものではないということか、
カレー大国のわりに、カレー屋やインド料理屋は少ないような感じもします。
当社の新潟営業所の社員も、この「万代そば」のカレーについては、
話には聞いているが食べたことはないと言っていました。

みなさんもいかがでしょうか。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あ、美味しいですよね、バスセンターのカレー。
プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR