FC2ブログ

意外と知らなかったこと

最近のことです。
「痛っ!」と足を踏み込んだ瞬間、激痛が走ったんです。
足の指が痛くて歩きたくありません。
前から似たようなことが何度かあったので、
いつもの痛みだなとは分かったのですが、なんとなく気になったので見てみることに。

ひょうそう http://www.maguchann.com/650.html

親指の内側の爪と皮膚のくぼみがパンパンに腫れています。
少し血色も悪く青ざめていました、触ると痛い。
間違いなくこいつが原因だと確信、ただこれは何なのか?
周囲に聞いても分からなかったので、ネットで調べてみると・・・

これは「ひょうそう」というものらしい!※爪囲炎症とも。

あんまりなじみがなかったものの、
割と悩まされていたので調べてみると、
爪の間に雑菌などが入り、1.5倍ほどに腫れあがって激痛を伴うと。
指をしゃぶる赤ちゃんや水回りの仕事が多い主婦の方々がなりやすいのだとか。。。
まさにこれやないか!!

ただ、なぜ自分は足にできたのか?
考えてみることに。

自分は足が蒸れやすいので清潔にしているつもりでした。
家に帰ったらまず風呂場で足を洗いに行ってるので、自信はありました。
ん~と考えているうちにひらめきました。
私はよく足を清潔に保つためよく爪切りをするのですが、
毎度深爪にするくらい切っている、それで少し血が出たりしていた。
そこから雑菌が入ったのか!?
原因が分かりました、納得です。

よく爪のすき間まで爪切りで切っているので、若干巻き爪になりつつあり、
それが伸びてくると皮膚に爪が当たり血が出て、
そこから雑菌が入ってくるんだと分かりました。

深爪はダメだな、
これは自分の爪切りの方法を改めなければならんと反省しました。
清潔にしたつもりがかえって身体を痛めつけてると思うと、
本末転倒な気がしますね。

念のため治療はどうするのかとみてみると、
爪と皮膚を動かすと膿が出てくると書いてありましたので、
実践してみると出てきません。

ならばと、針の先に消毒液を塗り、恐る恐る患部に刺すと・・・

痛い!あとぐちょ~とした黄色い膿が大量に出てきた!

汚っ!

すぐにふいて消毒をし、絆創膏で傷口を塞ぎました。
ただ、膿を出した後はさっきまでの痛みが嘘のように無くなり、
自然と治癒していきました。

要は膿さえ出してしまえば良かったわけです。
意外と知らないことだけど、
知っておけば解決できることはあるんだな
とつくづく思い、
得をした気分になりました。

とにかく今は痛みがなくなって良好です。
爪切りに関しては清潔にしすぎもかえってよくないことが分かりました。
皆さんもほどほどにお気をつけて~
自分も今回のことを後々に活かしていきたいものですね。

[K.K]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR