FC2ブログ

ゆ、指が勝手にっ!

押しボタンを見ると、押したくて押したくてたまらなくなるわけですよ。
小さい頃からピンポンダッシュの常習犯でした。
当然、捕まって「なんでこんなことするのか」と詰問されますが、答えられません。
そんなに楽しいわけでもなく、心からの悪意があるわけでもなく。
「なぜ山に登るのか………そこに山があるから」と言う登山家と同じ、
そこに押しボタンがあるから、押したくてたまらないだけ。
誰も私の好奇心を止められないのです。

それでも他人の家のチャイムって、
押しボタン界における、押したくなる度ランキングは低めです。

それでは、押したくなる度が高い押しボタンとはなんでしょうか。

それは………火災報知器。
火災報知器

実は、火災報知器についても、子供の頃はよく押したものです。
………いや、そうは言っても3回くらいですけどね。
押すと、けたたましいベルが鳴り響き、周囲があからさまにざわつき始め、
次の瞬間、しこたま怒られます。
でも、だつて、さぁ。
ボタンの押すところに「強く押す」って書かれてたらさぁ、
まぁ、そりゃリクエストに従って、強く押したくもなりますよねぇ。

と、そんな私なのですが、
子供の頃に誰かから「せめてこれだけは守って」と注意されたのだったか、
自分を厳しく律して、交通系にだけは手を出さないようにガマンしています。
交通系というのは踏切とか電車の車内とかにある、電車を止めちゃうボタンで、
要は影響が大きすぎるからガマンしてるわけなんですが、
押してはいけないと思えば思うほど、
押したくなる度が上がります。


特に、最近では視認性を高めるためか、
『SOS!』などと、強く存在をアピールするようになっており、
気になっちゃいますよね、そうなると。
SOSボタン

「強く押す」などとは書いていませんが、指で押したくなるイラストですよね。

あぁ、押したい………でも、押したら少し怒られるどころでは済まない………あぁ………
という、ボタン好きにとっては悩ましい、
禁断のボタンなのです。

さて、そんな禁断のボタンですが、
ふふふ………先日、ついに押してしまったのです。

その日、終電に近い電車内でしたが、
呑みすぎて具合の悪そうな大学生くらいのお姉さんがいて、
座席に浅く座ってユラユラしていたので大丈夫かなと気になっていたのですが、
そのうち、吐きながら座席から落ち、床に横になってしまいました。
これは大変、一大事。
私はお姉さんを介抱しようと駆け寄る………ようなことはなく、
それこそ一目散にSOSボタンに駆け寄り、躊躇なく押しました。
だいたい、酔っ払いが吐いたくらいで押していいボタンではないと思いますが、
この機を逃すと押す機会がなさそうなので、満を辞して押したわけです。

思っていたのとは違う“ビービー”という、濁った音が車内に響きます。
あれを押すと自動的に電車は止まるかと思ったのですが、そのようなことはなく、
車掌さんと通信ができるボタンでした。
インターホン越しに車掌さんが何かを話しかけてきますが、
ドギマギした私が黙っていると、誰かが代わって事情を説明。
車掌さんは次の駅までは走行すると判断したようで、次の駅で長時間停車しました。
押して初めて知ったことも多かったので、
私にとっては、押してよかったなと満足しました。

さて、そんなことがあった後、とあるパーティである女性と意気投合しました。
このブログでもちょくちょく紹介していますが、
国を護った特攻隊員の話とか、鸕野皇女が執念で守った皇統の話とか、
みんな神社の祭神を知らないよねとか、神社と寺の御朱印はどっちがカッコいいかとか、
それはそれは、話す内容はかなりマニアックで、
せっかくのパーティで、数時間、その女性とだけ話し続けるという意気投合っぷり。
ところがです。
私が嬉々として、上記の押しボタンの話を披露したところ、
さっきまでの意気投合がまるで幻影だったかのように引いていった彼女。
押しボタンの話は特攻隊の話よりダメなのだと、初めて知った夜でした。

[SE;KICHI]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いや、ダメでしょう。
プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR