FC2ブログ

デブ活

最近の私の悩みが、デブ活です。
「デブになるための活動」
最近はあまり聞かなくなりましたが、
以前流行った流行語の婚活や終活の似たような言葉でしょうか。
とにかく食べる!好きな時間に、思うがままに!そして寝る!
という本能のままに生きる畜生の如き自堕落な生活ですね。
私はそのデブ活をしてしまっています。

以前の仕事や学生時代は激しい運動をしていたので、
その消費量に合う量を摂取していました。
もともと食べても筋肉が付きにくく、太りにくい体質だと思っていたので、
今のあまり体を動かさない仕事でも変わらないだろうと・・・。
その食べる量が変わらないまま、
夜な夜な夜食を食べに行ったりする生活を3~4カ月繰り返した結果、
なんと入社当初の体重よりも13kgも太ってしまいました。(汗)

みるみるうちに下っ腹が出てきていたので、
意を決して銭湯で体重計に乗ってみて、目を疑いました。
「え!?あの太らない自分が!?」と。
完全に見くびっていました。
完全にデブだなと。


そこでハッとし、今までの不摂生な生活を見直し、
夜はあまり食べずに走ろうと決め、
最近では、近隣の公園まで時間を見つけては走るようにしています。
なかなか太ってしまっては、気持ちよく走ることもできません!
きついです。。

ところが、ここでまたあらぬ食欲が・・・笑
やはりデブ活はやめられないのか!と思いながら、
でも~ちょっとだけなら・・と食べてしまう自分がまた出てきました。
弱いな~意志が。笑

これからクリスマスや正月を迎え、
周囲には食べ物があふれてくる季節になってきました。
もちろん私にとってはデブ活の為の誘惑にしかならないのですが、
上手く必要な量だけを摂って、ちゃんと自己管理をしないとダメですね。
じゃないと年明けはまた上乗せで太っていることでしょう。笑
デブ活をやめて、自分の生活を切り替えるいい機会にしたいものです。

[K.K]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR