FC2ブログ

時間の経過とともに

私がこの家にやってきたのは12年前のことです。
嫁入り道具を持たせてもらい、
新しい家、新しい家電に囲まれての新生活のスタートでした。

それから子供を授かり、子供が大きくなるにつれ自分も着実に年を重ね、
顔面は弛み、しわが刻まれ、黒髪には白いものが混じり始めました。

そう、年月は確実に経過しているのです。

自分が老化するのと同じくして、
新しかった我が家の家電たちも、衰え始めています。

でも、途中で必ず止まる食器洗浄機も、
氷が作れない冷蔵庫も、全然涼しくならないエアコンも、
火をつけるのに毎回苦労するガスレンジも(あ、これ家電じゃないか)、
乗ってもいないのに数字が勝手に動き出す体重計も(あ、これも家電じゃないか)、
不具合はありつつも修理をしたり部品を取り換えたり、
使用可能な機能だけを使ったりして何とか頑張って働いてくれています。

そんな今年の夏のある日、ボイラーの下に、
水たまりができていることを発見してしまいました。
これってもしかしてボイラーから・・?
(うわぁ、これ見たくなかったやつかも・・・)
私しか気づいていないし、きっと気のせいに違いない。

(降った記憶のない)前日の雨のせいかもと無理やり思おうとしていましたが、
翌日の、真夏の一日晴れていた日の夕方に見ても水が溜まっていたので、
これは明らかにおかしいと認めざるを得ませんでした。
業者さんに来てもらった結果、
急を要する事態ではないけれど、いずれはダメになるだろうとのこと。
いつ使えなくなるかもわからないので、意を決してボイラーを買い替えることに。
結構な金額です。
ボイラーが壊れてしまったらお湯が出ないもの。しょうがない。
でも・・・この出費、痛いなあ。

それからまもなくして、非常事態が発生しました。
なんと、洗濯機が動かなくなってしまったのです。

7人家族で、しかも野球やらプールやらと子供たちが行くので、
洗濯物の量が半端なく、毎日2~3回、
休みの日だと大物も洗うので多い時で5回ほど回すことがあります。
それなのに、洗濯機が動かない。
サービスセンターに電話したら、部品は製造から6年で生産中止になるとのこと。
もし見に来てもらっても、部品がなければ修理もできないのに出張費だけかかる始末。
・・・12年も経過しているし、これは買った方がいいよね。
必需品です、しょうがない。
でも。
はあ~・・・また出費かぁ・・・。

電気屋さんに行って購入はしたものの、
配送車の関係で3日後の配達になると言われました。
洗濯物は毎日出ます。でも洗濯することができません。

ありがたいことに、今はコインランドリーがあちこちにあります。
いい時代ですね。

とはいっても、洗濯機が来るまでの3日間の長かったこと。
みんながお風呂に入った後、
大量の洗濯物を持ってコインランドリーに何度も往復しました。
昔の、手で洗っておられた方々を思えば、車で移動もでき、
なんとも贅沢なことだとは重々承知していますが、
この便利な世の中に慣れてしまった私には、
イライラを募らせる以外なかったです。


3日後、無事に我が家に新しい洗濯機がやってきました。
いま、洗濯機が自宅にあることのありがたみを痛感しています。

でも、まだまだ現役で頑張ってくれている10年越えの家電たちがいます。
何とも言えませんが・・・
「とにかく頑張れ!」と言いたいですね。

[Okei]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR