FC2ブログ

小さくて大きい一人旅③

修行に出ました我が息子。

夫婦の期待を一身に背負っての修行。

期待掛け過ぎると逆にプレッシャーになっちゃって、
実力の半分も出せない。という事があるので、
まずは楽しんでおいで。←重視しました。

出発前に運営サイドから連絡があり、
写真、動画はグループLINEにて閲覧可能な状況とのこと。
便利な世の中になったものです。
一昔前の学校行事だと、
帰って来てからの校内貼り出しのうえ購入が当たり前でした。
我が子らの学校では張り出しではなく、
web上で公開されているものから選んで購入となりますが。


撮影した写真がすぐにアップロードされるので今、
どんな表情で等色々と知ることはできます。
笑顔か?そればかりが気になっていましたが、
予想以上の笑顔に拍子抜けしました。

道中の写真で、疲労感丸出しの写真等もありましたが、それは当然と受け止めて。
疲労困憊の状態で、投げ出さず、諦めず、チームとして一丸で立ち向かう。
素晴らしいです。
向こうに着いてからの心配はしていなかったのですが、
予想以上の笑顔にどれほど安心させてもらえたか。

そうそう。
LINEの話。
今まで使う必要はないと思い、使ってはいなかったのですが、
今回の為に登録しました。

電話帳で登録されているデータと、
クラウド上で保存されているデータともリンクしているらしく、
もしかして友達かも?なんて項目もありました。
ああ、そういえば見覚えのあるIDだったり、
あの人ならこんなID使うだろうな。と思えるものだったり。
十数年連絡を取っていない友人が本名で登録していたり。
その友人、ご自身の祖父の葬儀の時に帰って来て連絡があって以来、
連絡は取っていなかったのですが、
その時に話した「俳優っぽい事やってるよ」等と話しておりました。
どうやら俳優業も含め色々とやられているらしく、wikiに載っていたり。
公式サイトよりプロフィール見ると年齢が非公開になっていたり、
出身地が違っていたりで、色々と公開したくなさそうだったので、
次回直接会うときに追求しようかな。と。

懐かしいな。と思える人が居たり、
あぁ、この人と少し連絡は取りたくないかな。と言う人も居るので、
良し悪しかと。
便利な反面、不便もありますよね。
勝手に全員友達登録されないのが救いでしたが。

後に姪っ子からLINEやってるの?
メッセージ送ったんだけど?と言われましたが、残念。
登録してからそれほど触らなかったので、
メッセージの読み方に気付いたのは3日後でした。

少し触れば使い方くらいはなんとなく分かりますが、
あまり興味が無いので写真ひとしきりダウンロード後は削除するつもりです。
携帯電話は通話とメールが出来ればそれでいい。と言うタイプの人なので。

私の話はどうでもいいので息子の話に戻ります。

普段ソフトテニス部に所属しているので、
日中炎天下での活動には慣れているはずですが、
さすがに新潟と高知では気温が違う。
湿度も違うでしょうけれど、こちらは湿度が低くて気持ちいいくらいかも。

修行開始2日目頃の午後からの写真には疲労感が溢れておりました。
それでも、ところどころでいい笑顔の写真が上がってきます。
辛くても、苦しくても支えあえる友達がいる。
お互いに助け合って、励ましあっての行脚。
親元を離れ、互いに、スタッフさん達にも支えられての修行。

無事帰って来てくれてから、
経験したこと、感じたこと、聞きたいことは山ほどあります。
しかしながら、まずは「お疲れ様。」が最初ですかね。

どんな顔して帰って来るか楽しみで仕方がないです。

[y2k2]
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR