FC2ブログ

花散里

突然ですが、私は『源氏物語』が好きです。

110902源氏物語

先週、扁桃腺が腫れ、点滴三昧だったため、あんまりにもヒマで、
右手に針を刺されながら、久々に『源氏物語』など読んでみました。

よく、「好きな歴史上の人物は誰ですか?」
などという質問がありますよね?

流行りは坂本龍馬とか吉田松陰とか、維新の志士ではないでしょうか。
織田信長とか、戦国武将を挙げる人も多いかもしれません。

私は、子供のころから競争というものが嫌いで、
順位がつくことには参加したくないタイプなので、
武士や志士には少しも関心がありません。

しかし、現状はそういうわけにもいかず、
定期試験があれば順位は発表されますし、
受験生などは志望校によるヒエラルキーも発生します。
特にこの時期は運動会など、他人と競争しなくてはならず、
平和主義者というか、競争嫌いの私にとっては、本当につらかったものです。

「もっと、みんな自由にテキトーに暮らせばいいのに」と。

そういう鬱々とした時期に出会ったのが『源氏物語』でした。

登場人物は基本的に「自由」です。
主人公の光源氏は、人妻だろうが少女だろうが、誰にでも手を出します。
しかも気ままです。
方違えでたまたま通っただけの家の姫に手を出したりもします。
かといって、ライバル頭中将と激しく諍ったりもしません。

実にあっさりしていて、平和です。
男女の問題として光源氏を羨んでいるわけではないのですが、
平和で、自由で、テキトーで、
闘争とか自己顕示欲にカツカツしていない

そういう穏やかな時代が本当に羨ましいです。

私は、病院のベッドで点滴に縛られながら、
「自由にテキトーに暮らしたい」との気持ちを強くしたものでした。

ちなみに、私が最も好きな女性は「花散里」です。
みなさんはどうですか? うふふふふ

*方違え;外出または帰宅の際、目的地に特定の方位神がいる場合に、いったん別の方角へ行って一夜を明かし、翌日違う方角から目的地へ向かって禁忌の方角を避けた。

[SE;KICHI]

健康診断

もうじき、年に一度の健康診断があります。

胃カメラが嫌いなので、毎年その日が近づくと憂鬱な気分になります。

しかし、気が小さく心配性なので、やめる勇気もありません。

従って、潰瘍になりやすい体質です・・・。

[M M]
プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR