fc2ブログ

一人遊び

まったく用事がない休日をみなさん何して過ごしているのでしょう?
1人で過ごす休日が苦手です。

誰かと何かをしていたい…
Enzo さんとそんな話をすると、
色々興味があって洋服でも食べ物でも時間をかけ楽しんでやれているようで羨ましいです。

私はといえば先日も小矢部のアウトレットに行っても入ったのは2軒だけで、
あっという間に終了です。
無駄な買い物もすることもあるのですが、
それでも色々見て回って楽しむようなことが少ないのは確かです。
面倒とか疲れるとか自分には似合わない、
似たようなの持っているから要らないと、
結論が先に来てしまいます。

外食にしてもレパートリーが少なくなったと感じます。
外回りをするようになり上司からもお店を教えていただいたり、
若いころよりは当然増えてはいますが、
休日に行こうと思うところは減っている感じがします。
歳を取り食べ物の趣向が変わってくるのもあるかもしれませんが、
決まった所に偏っています。
本当はいろんな物を食べたいと思う気持ちはありますけどね。

そんな中、たまたま見かけたカレー屋さん(本当はカレーだけの店ではありませんが)
辛さの感じやトロミ具合、サフランライスの硬さや量なんかも自分好みで、
まだ2回しか食べていませんがヘビーローテーションしそうです。
カレー屋さんも行くところはほぼ決まっていたのですが、珍しく挑戦した感じです。

ただこう書くとつまらない人生を送っているようで気持ちが下がりますが、
気持ちを注げることが決まっていただけだと思いたいです。
でもなんか寂しい回になってしまったな(涙)

[WAKA]
スポンサーサイト



アガペー

こんにちは、あるいはこんばんは。
食べるか、ゲームするか、漫画見るか、アニメ見てるEnzoです。

最近のアニメは凄いですね!
アニメ凄いってことは原作漫画凄いってことですね!
何が凄いっておバカな私にはまず言葉が難しい・・・漢字が難しい・・・
なんて読むンだろ?難しい・・・ナドナードありますが

ちょっとした会話、動作の伏線とかが凄い。
あのセリフここで(意外と後半)つながるの?とか、
あの妙な一コマはここにきて意味があったンだと気づきます。
漫画のキャラクターの視線とか、手を握りしめていたとか、
その時は気にも留めない一言とかを巧みに使いこなす。
なんと複雑か、いやもう、帽子が脱げちゃいますね。

そして、その一コマの微妙なニュアンスをアニメが絡ませてくるンですよ。
アニメってことは動いてますよね。
漫画ってことは一コマ一コマで区切ってますよね。
その一コマの「間」を違和感なく満たしていくんですよ!
凄くないですか!?
基本原作とアニメって、作ってる人全然違うじゃないですか!
なんで原作(静)の雰囲気を崩さずにアニメ(動)にできるのか。
いやもう、帽子が却っていっちゃいましたね(ボウちがぅ・・・)

さらにそこに付け加えて耳にも効果的なのが、
オープニングとエンディングテーマです。
最近じゃテーマソング中のアニメーションにすら内容の伏線が!
そして、提供された楽曲とアニメの世界観の合致。
プリキュア始まったらプリキュアだー!(プ・リ・キュア~)ですよね?
ドラえもんが始まったらドラえも~ん(のび太)ですし、
仮面ライダー(イーッ)にウルトラマン(ジェアッ)
この唯一無二観が世界観の合致?(笑)
始まった瞬間に、あ!始まった!ってなりますよね。
ニホンゴトセツメイヘタデスイマセーン

楽曲のMVにもアニメに対するこだわりが感じられたり。
(葬送のフリーレン・呪術廻戦・推しの子など)
アニメ一作品の中で多種多様な人が、
熱意と頭フル回転で創り上げているンですよね。

『葬送のフリーレン』『呪術廻戦』『推しの子』
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1684307113 , https://fod.fujitv.co.jp/title/5f35/ , https://rscnews.com/osinoko-cast/

昔から漫画ばっかり・・・アニメばっかり・・・なンて言われてますけど。
いや、最近はそうでもないですね。
常用に近い常用外(謎)の言葉と漢字を知る機会にはなると思います。
最近って漫画、アニメ、楽曲提供してる人たちがそもそも高学歴ですものね。

何が言いたいのかというと!
今後も一生懸命に食べて、ゲームして、漫画見て、
アニメ見て知識を蓄えたいと思います!

えぇ、食べて蓄えられる場所はほかにございましてよ。
しかし蓄えも必要! 備えあれば憂いなし! 
転ばぬ先の杖が支えきれずに折れちゃった!

なんてことにならないように気を付けます。

では、また。

[Enzo]

優勝しちゃいました。

またまたバレーボールの話で申し訳ないのですが…

12月初旬のジュニアチームのお話です。
今年度6年生最後の県大会がありました。

なんと優勝しちゃいました。

富山市の予選でも6位ほどでやっと出場できた様な感じだったのですが、
あれよあれよと勝ち上がり、
富山市予選でも上位の3チームに勝っての優勝でした。
大会2日目に準々決勝で富山市1位(夏の県優勝)のチームに当たり、
監督も父母もベスト8で終わりか~の感じが漂っていて、
私個人は少し不満気味ではあったのですが、
それでも練習試合でも勝つことがほぼ無く、
負ける可能性が高いことは承知していました。

中学生でも格上と思われるチームに、
力を出し切ることなくコテンパンに負けるのをたくさん見てきましたから、
せめてやれることを出し切って欲しいと。
勝たせたい気持ちとの葛藤がありました。

思いっきりやれるように監督と相談して、
普段やらないハイタッチしながらコートに送り出そうと笑顔で対応していると、
緊張している感じが無く良いモチベーションをみてとれました。

困ったのが勝ってからです。
お母さん達は予想外の勝利の為、観客席で興奮状態です。
父母会長にドリンクやゼリー飲料があったら早く飲ませてとお願いすると、
「まさか勝つなんて思ってなくて準備してないです(汗)」
いやいや困りました。
そこに颯爽と現れた普段は来られないお父さん。
「何か必要な物ありませんか?」と
輝いて見えました。

話は戻って小学生。
1位に勝って満足して終わってもらっても困ると思い、声がけすると、
なにやらニヤニヤと。
1位に勝ったし私たちが1位じゃない?と。
完全に調子に乗っています。
監督とも今日は調子に乗せとこうと。
私たちだけは冷静でいようねと話をしていましたが、
ついに決勝戦の試合終盤、監督が泣き始め、
指示の為に椅子から立ち上がると興奮しているのか椅子に座り損ね、
ベンチは爆笑状態。
父母も出したことが無いくらいの声で応戦しています。

本当に楽しかったです。

4年前まで私の同級生が監督をしていたこのチーム。
残念ながら亡くなってしまって、その時にいた最後の教え子たち。
なにか私も感じるところで、
優勝後にその同級生の長女が私の所に泣きながら走ってくるのを見た瞬間に涙腺が…
涙はよく出るのですが今回は最高でした。

いつかまたこの経験が出来たらいいなと思います。

[WAKA]

あくまでも続けることが目標なので

今年の夏ごろ、加齢による筋力の衰えで、膝痛を発症してしまいました。
単なる筋力不足ということで、これではいけない、と重い腰をあげ、
子供の夏休みが始まってから、ごみ捨てのタイミングで少し走ることにしました。
とは言っても、自分のことは自分でよくわかっています。
辛いことは絶対に続けられない。
主人にはもっと負荷をかけたトレーニングをよく勧められますが、
これまでも何種類かのトレーニングをしましたが自分が飽きっぽいことや、
身体を痛めてしまったこともあり、結局続けることはできませんでした。
何もせずにいればこれから体力は下降する一方なので、
とにかく続けることが目標です。
立っているだけで膝痛が発症するくらいなので、無理をしてはまた動けなくなります。
これは果たして運動と言えるのか、というレベルから始めました。

まずは、ゴミ出しのついでに走ること。とは言っても、
最寄りのごみステーションまで、距離にして250m程度。
行きはごみを持っているので走れません。
帰りのみジョギングして帰ります。
たかだか250mのジョギングでしたが、はじめのうちは息切れしました。
運動不足を実感させられました。
ですが、焦りは禁物。
ゴミ出しのタイミングで同じことを続けます。
そのうち、ゴミの日ではない日も走るようになり、
距離も少しずつ伸ばすようにしました。

ジョギングに少し慣れてきたころ、少しは体が変わったかなと、
鏡の前で走ってみたことがありました。
するとどうでしょう。
お腹やお尻のお肉の揺れっぷりに驚愕しました。
お尻なんて、水風船が二つくっついているのかと思うほど、
ジャンプするたびにぽちょんぽちょんと下方に揺れるというか、落ちます。
以前に同じようなお肉の揺れ具合の走っているご婦人を見たことがあり、
はっとした私はすぐさまお尻のトレーニングを開始しました。

今はYouTubeがあり、ありがたいですね。
短期間でヒップの形が変わる!というタイトルに惹かれ、
それも追加でやってみることにしました。
結果、短期間での結果は得られませんでした。
もしかしたら若い人はすぐさま結果が出るのかもしれませんが、
中年の体はそんなに甘いものではありません。

さて、そんなこんなで、スタートしてから4カ月経ちました。
飽きっぽい私でしたが何とか続いています。
この4カ月の間、熊が出て自粛したり、
(後から知ったことですが、熊が出ていたと思われるその場所、その時間帯に、走っていました。
遭遇せずラッキーでした。)

悪天候だったり以外はほぼ毎日走るようになり、1kmほどに距離が延びました。
YouTubeの体操も、20分ほど続けています。
期間の半ばごろ、手押し車を押しているご婦人を避けるため少し無理な動きをした結果、
全治1カ月の傷を追うほどの大転倒
(この年齢になっても顔をかばい、指、手のひら、ひざ、肩を負傷しました)

するというハプニングもありましたが、ようやく傷もふさがり一安心です。

あわよくば体重が落ちるかな??なんて甘い考えは、ほんとに甘い考えで、
面白いくらいに体重も体脂肪も全く減らない
むしろ増えたと言ってもいいくらい
ですが、
そもそもの目的は運動を続けることなのでまあ、良しとしましょう。

問題はこれからますます寒くなって、
悪天候の日が多くなったり、雪が積もると走りに行けなくなるということです。
せっかく続けてきたのに、どうしようかと考えています。
たった一日走らないだけでも翌日の走りがしんどくなるのに、
何日も走れなくなるとまた250mから始めないといけなくなります。
縄跳びもミニハードルも飽きるし、どうしようかな。

ちなみに、この4カ月の成果としては、膝痛が解消され、
お尻の方もトレーニングの成果が多少はあったと信じています。
主人の目で見ると、
出会ってからこれまでに見たことのないアキレス腱
になったそうです。
40代以上の方の参考になれば幸いです。

[okei]

帰らざる日々

今年も残すところわずかとなりました。
この時期の新聞などには今年あったことを振り返る特集が組まれ、
亡くなった著名人に思いを馳せたりするものです。
例年は、誰が亡くなったと聞いてもそれほどの感慨はありませんでしたが、
今年はちょっと違いましたね。
それは、チンペーが死んじゃったから。

いや、彼が亡くなっても、私の生活に特段の影響はありません。
しかし、もしかしたら、私は、
この人は死なないと勝手に思い込んでいたのかもしれません。
ふと気づくと、訃報を聞いてから半日くらい、少しボーッとしてしまっており、
意外とショックを受けていた自分に気づいたのでした。
もちろん、70歳を過ぎていたご年齢も知っていたし、
近年は痩せてもいらっしゃっていたので、
元気いっぱいってことはないとは分かっていましたが、
どういうわけか、2017年の渡部昇一先生逝去以来のショックを感じてしまいました。
あ、一昨年のチャーリー・ワッツもショックでしたが。

アリスといえば、私にとっては、『冬の稲妻』とか『チャンピオン』でなく、
『帰らざる日々』

みなさん、覚えておられますでしょうか。
父のクルマのカーステレオで繰り返しかかっていたために覚えてしまい、
おそらく、アンパンマンのマーチやドラえもんの主題歌などを差し置いて、
私が最初に覚えた歌だっただろうと思います。
今でも、フラコーラスを何も見ないで歌い切る自信はありますし、
なんなら、用もないのにサビがリフレインすることがあります。

しかし、ずいぶん大人になってから知ったのですが、この曲は、
「女の子が睡眠薬を飲み、電話越しに自死していく様子を歌った歌」
だそうで、いま思うと、なんという曲を記憶してしまっているのか
繰り返し聞かせた父を恨むところです。
当時は、「貴方の声が遠ざかる こんなに安らかに」とか、
なんの疑問もなく歌っていましたからね。


https://www.youtube.com/watch?v=8jafp3MApgM

これまでの人生でミュージシャンのライブに行くという経験は何度かありましたが、
アリスやチンペーのライブのいいところは、座ってていいところ。
JUDY AND MARYのライブでは周囲のファンに合わせて立たねばならなかったし、
場面によっては雄叫びをあげたり歌ったりする必要さえあり、
松浦亜弥のライブに至っては一緒に踊らされる始末で、
私のような、感慨深く静かに聴きたいというタイプのファンには荷が重いものです。
その点、たぶん、かぐや姫やさだまさしのライブもそうでしょうが、
アリスやチンペーのライブは座って静かに聴くことができて、
なかなかに感動したことを覚えています。

そうですか、チンペーが死ぬ日が来るなんて、思いもしませんでした。
お互い、歳をとったのでしょうか。

Bye,Bye,Bye,Bye my Love.
(そういえば、Bye という単語の綴りを知ったのもこの曲のおかげでしたね)

[SE;KICHI]
プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR