FC2ブログ

ご来場ありがとうございました。

先日、富山市の富山産業展示館で行われました、
「富山県ものづくり総合見本市」は、盛会のうちに閉幕いたしました。
弊社ブースにもたくさんの方にお越しいただきました。
ありがとうございました。

この見本市は、事実上の主催が富山県で、熱の入りようが違うので、
当社ブースにも多くの方にお立ち寄りいただき、
Auto-Trace や Trace Tek の実演に関心を持っていただきました。

今年、私が印象的だと思ったのが学生たちの企業見学ツアー。
ものづくりが盛んな富山県の企業を、
まずは学生たちに知ってもらおうという企画で、ナイスアイデアです。
弊社が展示している商材にも関心を持ってくれました。

富山県ものづくり総合見本市2019①富山県ものづくり総合見本市2019②
富山県ものづくり総合見本市2019③富山県ものづくり総合見本市2019④

今年の展示会はこれで最後でしたが、
来年以降、またみなさまにお会いできる機会を楽しみにしております。

[AKA]
スポンサーサイト



ご来場ありがとうございました。

昨日まで富山県の富山産業展示館で行われました、
「とやま夢づくりフェスタ2019」は、盛会のうちに閉幕いたしました。
弊社ブースにもたくさんの方にお越しいただきました。
ありがとうございました。

とやまものづくりフェスタ2019 -全景

日本の企業の99.7%が中小企業だそうです。
そこには 3,361万人が従事しており、それは全雇用の70%を越えているそうです。
つまり、日本全体の7割、10人いたら7人が中小企業で働いているというわけで、
日本の雇用を支えているのは中小企業だと言っても過言ではありません。

しかし、たとえば企業の採用活動に論点を絞ってみても、
就職を希望する若者が中小企業を志望してくれるケースは多くありません。
何かと将来に対する不安がクローズアップされがちな昨今において、
どうしても、大きな企業に目が向いてしまうことは仕方のないことだとは思いますが、
日本の雇用を支えているという自負を持っている中小企業としては、
内心ちょっと、現状に対する忸怩たる思いがあるというのが本心です。

この展示会は、富山に拠点を置く中小企業が集まって、
きて!みて!ふれて!たべて!たのしく、お仕事体験!
ということで、
いま例に挙げた採用活動だけではなく、地域振興の観点からも、
地元のみなさまに自社の仕事内容を知ってもらおうというものです。
地域の将来を担う若者、なかんずく子供たちが、
少しでも仕事というものを身近にイメージでき、
将来の夢を描きやすいようにと、
クレーンのオペレーターやらロボットのプログラマーなど、
出店各社ごとに趣向を凝らし、体験型のブースが多く並んでいました。

そうそう、私は、地元の商業高校の模擬株式会社「TOMI SHOP」にも、
少し関わっています
が、
今年は昨年に続き、
11月の SHOP 当日に先立って、高校生たちもこの展示会に出展してくれました。

さて、弊社のメイン商材はどうしてもヒーターになってしまうのですが、
体験というか、せめて体感していただこうと、
温かくなっているヒーターを、実際に触ってもらいました。

とやま夢づくりフェスタ2019

このヒーターは、触ると実際に温かいので、感覚的に喜んでもらえるようです。

地元密着型のイベントでしたので、
地元の大道芸パフォーマーの方のショーなど、
ちょっとしたアトラクションもあって、場を盛り上げていました。

フェスタ2019-大道芸

趣旨の通り、子ども達が地元に根付くように、
職業についてイメージできる場になっていたなら、とても嬉しいですね。

次回も、みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

[AKA]

ご来場ありがとうございました。

今日まで、新潟市の新潟市産業振興センターで行われておりました、
「にいがたBIZ EXPO 2019」は、盛会のうちに閉幕いたしました。
弊社ブースにもたくさんの方にお越しいただきました。
ありがとうございました。

当社は3度目の出展で、
ちょっとブース位置の割り振りで不利な点もあったように感じたのですが、
ありがたいことに多くの方に当社ブースにお立ち寄りいただきまして、
Auto-Trace や ソーヒーター の実演に関心を持っていただきました。

にいがたBIZEXPO2019

みなさま、ありがとうございました。

[AKA]

とやま夢づくりフェスタ2019 出展のご案内

秋がやってまいりました。
今年も弊社はいくつかの展示会に出展いたしますのでご案内をさせていただきます。

先日ご案内したにいがたBIZEXPO2019に引き続いての、とやま夢づくりフェスタ2019
きたる9月29日(土)と30日(日)の両日、開催されます。

とやま夢づくりフェスタ2019 とやま夢づくりフェスタ2019-②

大工体験やらプログラミング体験やら、出展各社、様々な趣向のブースを用意しているようですが、それというのも、地域のお子さんたちに正しい職業観を持ってほしいという趣旨のイベントだからです。
地域にこんなお仕事の会社があるということを知ってもらうのが目的です。

そして、地元で商売を営む者同士、互いに補完したり、コラボレートする素材を探す異業種交流会になるのではないかともくろんでいます。

私たちの商材はおなじみの自己制御ヒーターと融雪ゴムマットがメインですが、開催期間が土日で、一般のお客様向けの展示会になっているので、いつもとは違ったお客様とお会いできるのではないかと、楽しみにしております。

お休み中のところとは存じますが、ぜひご来場いただけますよう、お願いいたします。

[AKA]

にいがたBIZEXPO2019 出展のご案内

ちょっと前まで夏の感じでしたが、もう季節は秋ですね。

弊社は Raychem ブランドの自己制御ヒーターを主力商材として取り扱っておりますので、この時季は、冬の到来に向けた準備に余念のないところです。

しかし、自己制御ヒーターというのは、特に冬用のヒーターというわけでもないのですが、まだまだ、その知名度は充分でないので、どうすればみなさんに知っていただけるのか、暗中模索の毎日です。

さて、このたび弊社は、にいがたBIZ EXPO 2019 に自社商材を出展する運びとなりました。

にいがたBIZEXPO0001にいがたBIZEXPO コンテンツ0001

温度の変化によってヒーター自身の組成が変わることで発熱量が自動調節される自己制御型トレースヒーター「Auto-Trace」
センサーケーブルの組成変性により漏油・漏液の位置をピンポイントで検出することができる漏液位置検出システム「Trace Tek」
循環不要のシンプルな配管システムにより、優れたエネルギー効率とコスト低減を実現する給湯温度保持システム「HWAT」

それ以外にも、多彩な商材を実際にご覧いただける機会です。ご多忙中のところとは存じますが、ぜひご来場いただけますよう、お願いいたします。

[AKA]
プロフィール

kkseishin

Author:kkseishin
株式会社セイシン
私たちは工場設備機器を中心に、お客様にご提案・販売をしている総合商社です。

■富山本社/〒930-0821
富山県富山市飯野16番地の5
TEL:(076)451-0541
FAX:(076)451-0543

■新潟営業所/
〒950-1142
新潟県新潟市江南区楚川甲619番地6号
TEL:(025)283-5311
FAX:(025)283-7469



URL:http://www.kk-seishin.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR